TOP > ニュース > ニュースまとめ(2020年3月2日週)公明党、新型コロナウィルスに伴い、政府に経済政策を提言など〜
2020-03-08 15:03

ニュース

ニュースまとめ(2020年3月2日週)公明党、新型コロナウィルスに伴い、政府に経済政策を提言など〜


 こんにちは!

この度、副業兼業ニュース編集部は、副業兼業に興味がある人、副業兼業を始めようと考えているけどなかなか一歩が踏み出せない人へ向けた本「君に副業はできるか?」を出版させていただくこととなりました。またそれに伴い、3月12日、株式会社Another worksCEOの大林尚朝さんと出版イベントを開催させていただきます。興味のある方は以下のリンクよりご確認お願い致します。

副業/兼業/パラレルキャリアを目指す人必見!「君に副業はできるか?」
3/12開催!AnotherWorks×副業兼業ニュースイベント
■副業兼業ニュース主催のイベントはこちらをチェック

それでは引き続きニュースをご覧ください。


副業兼業ニュースです。
コロナウィルス拡大が懸念され、テレワークを推進する企業も徐々に増えてきましたね。

コロナウィルスがブラックスワンとなり、これを機に様々な働き方に大きな変革が起こるかもしれません。

副業兼業をしている方、検討してる方に少しでもお役に立てる情報をお届けできたらと思います。

では、2020年3月2日週に発表された、働き方に関するニュースをお知らせします。

当週(2020/03/02-03/08)のイチオシニュース

公明党、新型コロナウィルスに伴い、政府に経済政策を提言
bizSPA!フレッシュ、「副収入を確定申告するのは何万円から?副業のメリット・注意点」の記事を公開




公明党、新型コロナウィルスに伴い、政府に経済政策を提言

新型コロナウィルスに伴い公明党は、2020年3月4日、政府に経済対策提言を行った。
「広く消費の減退を引き起こす」として、雇用保険などに加入していないフリーランスも含めた休業補償を求めるとともに、損失補償も盛り込んだ。

菅氏は「踏み込んだ対応策をとる」と応じたという。

政府系金融機関に対して無利子・無担保融資や返済猶予・金利減免に取り組むよう要請した。

関連リンク

休業補償「フリーランスにも」 公明、政府に経済対策提言 新型コロナ-毎日新聞(2020/03/04)




bizSPA!フレッシュ、「副収入を確定申告するのは何万円から?副業のメリット・注意点」の記事を公開

bizSPA!フレッシュは、2020年3月4日、労働者側からみた副業・兼業にまつわる事情をガイドラインに沿って、確定申告は何万円からなのか、副業のメリット、注意点などをまとめた記事を公開した。

記事によると、確定申告は20万円を超える収入があれば必要となり、副業・兼業には以下のようなメリットが存在する。

副業・兼業をする4つのメリット
1. 今の仕事を続けながら別の仕事をすることが可能になり、スキルや経験を得ることで主体的にキャリア形成をすることができる。

2. 自分がやりたいことに挑戦でき、自己実現につながる。

3. 収入が増加する。

4. 本業の収入があるため、リスクの小さい形で将来の企業や転職に向けた準備、試行ができる。

現在の仕事を辞めることなく、やりたいことに取組むことができ、また自分の得意分野を活かすことができる副業・兼業に挑戦する人は、今後増えるだろう。

関連リンク

「副収入を確定申告するのは何万円から?副業のメリット・注意点」ーYAHOO!JAPANニュース
bizSPA!フレッシュ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加