TOP > ニュース > ニュースまとめ(2020年9月17日週)~「パラレルキャリア&複業」2つの新しい働き方の違い・メリットとは、ダイハツ工業、「副業・兼業限定」公募を開始~
2020-09-17 11:09

ニュース

ニュースまとめ(2020年9月17日週)~「パラレルキャリア&複業」2つの新しい働き方の違い・メリットとは、ダイハツ工業、「副業・兼業限定」公募を開始~

こんにちは!副業兼業ニュースです。


9月に入ってだいぶ過ごしやすい気温になってきましたね。

過ごしやすくなったと思うと、この時期は台風の襲来が増えますが、今年は特に警戒が必要な状況にあるそうです。

海面水温が高くなっていると台風は勢力を増す可能性があるそうで、気象庁によると今年は平年より海面水温が高く、この状態は10月上旬まで続く見込みだそう。


今年は避難場所の確保や農作物や施設の被害防止などに加え、コロナウイルスの感染症対策についても考えなければならないので、台風が上陸しないことを願うのみですね!

では、2020年9月14日週に発表された、働き方に関するニュースをお知らせします。

当週(2020/09/14-09/20)のイチオシニュース

「パラレルキャリア&複業」2つの新しい働き方の違い・メリットとは

・浜松市、民間人材募る 専門知識生かし副業・兼業で

・ダイハツ工業、MaaS関連職種で「副業・兼業限定」公募を開始 ビズリーチ通じ

「パラレルキャリア&複業」2つの新しい働き方の違い・メリットとは

働き方の多様化が少しずつ進み、副業を認める企業も増えてきた。

そんな中、複数の仕事に携わる「パラレルキャリア」や「複業」という新しい働き方が注目されている。

パラレルキャリアや複業とはどんなものか、そしてどんなメリットがあるのか?

パラレルキャリア・複業とは?

「パラレル」とは英語で「平行・並行・並列」を意味する言葉である。

つまり、パラレルキャリアとは複数の活動に並行して携わり、キャリアを築くことを指している。

パラレルキャリアにおいては、無償のボランティアや社会貢献活動など、必ずしも直接的な収入の有無を問わない。

一方、複業の場合は「複数の仕事」という意味合いが強くなり、いくつかの収入源がある状態を表す。

二つの言葉にはやや違いがあるものの、実際には同じような意味で使われることが多いだろう。

なお、複業は基本的にすべてが本業であり、本業+副収入のための仕事を行う「副業」とはその点で異なるのだ。

メリット①収入を守り、収入を増やせる

パラレルキャリア・複業の大きなメリットと言えば、収入源のリスク分散ができることではないだろうか。

投資の世界には「卵は一つのカゴに盛るな」という格言がある。 これは、一つのカゴにすべての卵を盛ると落とした時にすべて割れてしまうリスクを指していますが、働き方にも同じことが言えるだろう。

複数の収入源を持っておけば、仮に一つの仕事を失った場合にも、いきなり収入がゼロになることはない。

そして、収入源が増える分、収入を増やすこともできる。

一つの会社で給料を上げるのは大変だが、仕事の数を増やせば積み上げ式で収入も上がっていく。

自分が頑張っただけ収入アップに反映されることは、大きな手応えとモチベーションになると考えられる。

メリット②相乗効果が得られる

複数の仕事をしていると、一つの環境では得られないスキルが身につき、それぞれの仕事に相乗効果をもたらす。

例えば、組織の中で得る経験と個人で得る経験は全く違うため、自分自身の総合的なスキルアップになる。

この相乗効果は、どんな仕事を組み合わせても得られるものである。

自分の関わる場が増えることで、思わぬ知識やスキルが別の仕事に活かせることも多く、それが面白いところかもしれない。

また、会社員とフリーランスを掛け持つ場合は、実質的なメリットもある。

会社員として社会保険・厚生年金などの利点を活かしつつ、個人での業務に必要なもの(書籍やセミナー代、通信費、家賃など)は「経費」として計上できるので、節税対策にもなる。

確定申告の手間は必要だが、いいとこ取りの賢い働き方と言えるでだろう。

メリット③人生が豊かに、自由になる

パラレルキャリアや複業なら「好きを仕事に」も叶えられる。

週末だけのお店を開いてみる、アーティスト活動を始めてみる、地域のコミュニティを立ち上げてみる…。自分の夢を、小さな一歩から挑戦できるのだ。

もし失敗しても、それほど恐れることはない。なぜなら自分の「場」は一つではないからである。

「これでは食べていけないから」と諦めていた夢も、「食べていくための仕事」と両立すれば、十分実現できる可能性があるのだ。

あるいは、趣味や得意なことを少しずつ発信するうちに「仕事に発展した!」というように、才能が大きく花開くこともあるだろう。

また、新たな人との出会いも増える。関わる環境が増えれば、当然関わる人たちも増えるため、自然とご縁が広がっていく。

後に意外なところでつながったり、協力し合ったり、そんなところもパラレルキャリア・複業の魅力だ。

「働く」を自分でコントロールできるようになることで、複数の仕事を掛け合わせ、会社だけに頼らない、オリジナルの生き方を選ぶことができる。

パラレルキャリア・複業にルールはなく、働く時間も内容も自由に調整できる。

自分のペースに合わせて融通が利くため、時間を最大限使って収入アップを図るのもよし、ワークライフバランスを重視した生活をするのもよし。

「会社に行かなくてはいけない」という感覚から「自分が仕事を組み立てている」という感覚に変わることで、長い人生の幸福度が変わってくるのではないだろうか。

人生100年時代、一つの仕事で生きていく価値観が変わりつつあるのかもしれない。

キャリアの築き方に正解はないが、新しい働き方の選択肢としてぜひ考えてみてはいかがだろうか。

関連リンク 「パラレルキャリア&複業」2つの新しい働き方の違い・メリットとは

浜松市、民間人材募る 専門知識生かし副業・兼業で

浜松市は9月30日まで、専門知識を生かし、市の業務に副業・兼業の形で携わる民間人材を募集している。

2020年度は「農林水産物の魅力発信のデジタル化推進プランナー」「中山間地域ビジネスプロデューサー」の二分野で募る。

同プランナーはデジタル技術を活用し、地元の農林水産物に関する効果的な情報発信、販路拡大につながる施策の企画、実行などを担う。

同プロデューサーは、市内のアワビ陸上養殖事業の収益化に向けた市場調査や販売戦略の立案、中山間地域の資源を生かす新たなビジネスの創出に取り組む。

希望者は求人情報サイト「ビズリーチ」から申し込む。 書類選考と面接で採用者を決める。業務開始は10月末からだ。

このほか、市教育委員会が9月22日まで、三重県教委などと共同で「教育の情報化推進アドバイザー」を公募している。

関連リンク  浜松市、民間人材募る 専門知識生かし副業・兼業で

ダイハツ工業、MaaS関連職種で「副業・兼業限定」公募を開始 ビズリーチ通じ

報酬は月額10万〜15万円、基本リモートワーク

軽自動車大手のダイハツ工業は2020年9月10日から、新規事業として展開するMaaS関連の3ポジションについて、副業・兼業限定での公募をスタートした。 副業・兼業人材の採用は同社としては初である。

転職サイト「ビズリーチ」を通じて公募する。

就業形態は週1回程度の勤務で、リモートワークであるため勤務地はどこでも構わないようだが、出社は1カ月に1回程度を想定しているという。報酬は月額10万〜15万円だ。

MaaS領域における事業開発に積極的に挑戦しているダイハツ工業は、これまでに通所介護事業施設向け送迎支援システム「らくぴた送迎」などの取り組みを行い、「MaaS & Innovative Business Model Award(MaaSアワード)2020」で大賞を獲得したこともある。

同社は副業・兼業人材の採用に取り組むことに決めた理由について、「従来のやり方にとらわれない新鮮なアイデアや、自動車メーカーにはない知識、ノウハウによるオープンイノベーションが必要と考え、今回『副業・兼業人材』の公募を実施することにいたしました」としている。

「事業企画ディレクター」など3職種で公募

今回の募集職種は、「MaaS×地域活性化プロジェクトの事業企画ディレクター」「『地域密着MaaS』の事業化推進アドバイザー」「MaaS事業・暮らしを支える製品・サービスを生み出すモノづくりアドバイザー」だ。

それぞれで求められてる資格・経験などは異なり、例えば「MaaS×地域活性化プロジェクトの事業企画ディレクター」の場合は「AI、IoTなど先端テクノロジーやMaaSに関する基礎知識」などとされている。

詳しくはこちら

現在MaaS分野ではサービスの開発競争が加速しており、MaaSに関する知見を有する人材を獲得できるのであれば兼業・副業人材であっても構わない、という企業はダイハツ工業のように既に多いかもしれない。

むしろ兼業・副業OKで募集をかける方が、既に他社に勤めている優秀な人材も集まりやすいといった側面もありそうで、今回の公募で実際にどのような人材がエントリーするのか、気になるところである。

関連リンク  ダイハツ工業、MaaS関連職種で「副業・兼業限定」公募を開始 ビズリーチ通じ

副業兼業ニュースTwitter

  • このエントリーをはてなブックマークに追加