TOP > ニュース > ニュースまとめ(2021年9月6日週)~損保ジャパン、フリーランス協会の一般会員に報酬トラブル弁護士費用保険を自動付帯/テレワーク・移住活況の長野県佐久市にて複業人材活用による地域活性化「YOBOZE!」プロジェクト始動/世界各国・日本全国で受講可能、オンラインキャリアスクール「HELP YOU Academy(ヘルプユー アカデミー)」リリース!
2021-09-13 11:09

ニュース

ニュースまとめ(2021年9月6日週)~損保ジャパン、フリーランス協会の一般会員に報酬トラブル弁護士費用保険を自動付帯/テレワーク・移住活況の長野県佐久市にて複業人材活用による地域活性化「YOBOZE!」プロジェクト始動/世界各国・日本全国で受講可能、オンラインキャリアスクール「HELP YOU Academy(ヘルプユー アカデミー)」リリース!


こんにちは!副業兼業ニュースです。

肌寒い日もあり、季節はすっかり秋になりましたね。

寒暖差が激しいので体調管理に気をつけてお過ごしください。

では、 2021年9月6日週に発表された、働き方に関するニュースをお知らせします。

■当週(2021/9/6~2021/9/12)のイチオシニュース

損保ジャパン、フリーランス協会の一般会員に報酬トラブル弁護士費用保険を自動付帯

テレワーク・移住活況の長野県佐久市にて複業人材活用による地域活性化「YOBOZE!」プロジェクト始動

世界各国・日本全国で受講可能、オンラインキャリアスクール「HELP YOU Academy(ヘルプユー アカデミー)」リリース!

損保ジャパン、フリーランス協会の一般会員に報酬トラブル弁護士費用保険を自動付帯

損保ジャパンとプロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会は9月8日、フリーランス協会の一般会員に報酬トラブル弁護士費用保険『フリーガル』を自動付帯すると発表しました。
『フリーガル』は、フリーランス協会の一般会員を対象に報酬未払いなどの法的トラブルに対応する際の弁護士費用を補償する弁護士費用保険です。
会員のフリーランスが業務妨害行為に該当する報酬未払いなどの法的トラブルにあった場合、サポートを行います。会員の保険への加入手続きは不要で、報酬未払いなどが発生した場合、一般的な法律について電話にて無料で相談することができます。

テレワーク・移住活況の長野県佐久市にて複業人材活用による地域活性化「YOBOZE!」プロジェクト始動

長野県佐久市とジェイアール東日本企画は、地方創生に係る包括連携協定に基づく施策として地域企業の課題を移住者・関係人口等の複業人材を活用し解決していくプラットフォーム「YOBOZE!(ヨボーゼ)」をリリースしました。今回、事前に公募選定した地域企業の課題について、複業ワーカーと共に解決をする実証実験を開始します。
佐久市はリモートワーカーを呼び込み市の地方創生推進のため「佐久市まるっとテレワーク推進事業」などに取り組んできました。利用者同士の協業によるイベントやプロダクト開発など様々なプロジェクトも生まれています。
今後も移住者・関係人口に向けた地域複業実践の支援や企業向け副業人材活用セミナーなどを予定しています。

世界各国・日本全国で受講可能、オンラインキャリアスクール「HELP YOU Academy(ヘルプユー アカデミー)」リリース!

オンラインアウトソーシングサービス「HELP YOU」を運営する株式会社ニットが9月1日からオンラインキャリアスクール「HELP YOU Academy」を開講しました。
HELP YOU Academyとは自分らしい働き方を叶えるために、必要な知識・スキルを身につけるキャリアスクールです。フリーランスでの仕事の仕方がわからない、キャリア復帰に自信がないといった方におすすめです。
HELP YOU Academyでは座学で知識を学び、課題で知識やスキルの定着をはかります。さらに、講師やTAによるサポートもあります。そこでは、ビジネス基礎スキルやMicrosoft office基礎スキル、それに応じた実践スキルを学ぶことができます。
3ヶ月コース1万円からで、6ヶ月、12ヶ月とご自身の学ぶペースに応じたプランを用意しています。

副業兼業ニュースTwitter


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事