TOP > 働き方 > 「趣味」ニーズにも対応。コワーキングスペース「大森山王オフィス」、6月オープン
2019-04-22 07:04

働き方

「趣味」ニーズにも対応。コワーキングスペース「大森山王オフィス」、6月オープン

JR大森駅から至近の『SANNO BRIDGE』にてオープン

株式会社WOOCは、2019年6月1日、東京・大森山王にてコワーキングスペース&シェアオフィス複合施設『大森山王オフィス』をオープンする。

同社は、レンタルオフィスおよびコワーキングスペース事業を展開している企業。『大森山王オフィス』は、JR大森駅から至近の『SANNO BRIDGE』にてオープンし、「趣味」としての活用ニーズにも応えるスペースになるという。

コワーキングスペースの新たな使い方を模索

昨今、「働き方」の多様化が進むのに連れ、シェアスペースの増加もまた都心部を中心として進んでいる。こうした動きに呼応する形でWOOCは、レンタルオフィス『BIZcircle』やコワーキングスペース『BIZcomfort』を展開してきた。

『BIZcircle』『BIZcomfort』を運営する中で同社には、「仕事だけでなく、趣味で使えないか」という問い合わせが寄せられたという。また、子どもを持つ女性社員から「家では自分の場所や時間が持ちにくい」という意見も受け、コワーキングスペースの新たな使い方を模索。「趣味やコミュニティ作りを行うシェアスペース」という新しい視点から、『大森山王オフィス』を企画した。

子どもを遊ばせておけるプレイルームを完備

『大森山王オフィス』は、子どもを遊ばせておけるプレイルームを完備することで、子育て中の女性も気軽に使える環境を実現。自由に使えるコワーキングスペースから、個人事業主や起業を目指す人のためのレンタルオフィスまで、様々なプランも用意されている。また、シニア世代や趣味人にも魅力的な設備が用意されるという。

『大森山王オフィス』は、JR京浜東北線「大森」駅北口より徒歩1分の『SANNO BRIDGE』にて、6月1日オープン。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

暮らしを充実させるコワーキングスペース、6月1日東京・大森にオープン – 株式会社WOOC
https://www.wooc.co.jp/

暮らしを充実させるコワーキングスペース、6月1日東京・大森にオープン – dreamnews
https://www.dreamnews.jp/press/0000192993/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加