• TOP
  • >
  • ニュース
  • >
  • プライベートカンパニーは必須!その理由とは
2019-04-12 18:00

ニュース

プライベートカンパニーは必須!その理由とは

副業
サラリーマンこそプライベートカンパニーをつくりなさい
2019年4月5日、フォレスト出版株式会社は話題の著書「サラリーマンこそプライベートカンパニーをつくりなさい」を紹介した。

この本は、10日で3刷となり、Kindleではカテゴリ別1位を獲得した。副業解禁が広がる中、副収入を得るには、プライベートカンパニー(資産管理会社)は必須だ。

プライベートカンパニーを手軽に、安く設立したい人にとって、「サラリーマンこそプライベートカンパニーをつくりなさい」は最適の本だ。この本では、税金対策をしながら、副収入をしっかり得る方法も紹介している。

プライベートカンパニーはサラリーマンに必要
エリートのメガバンク行員として活躍していた、著書の坂下仁(さかしたじん)氏は、金融のプロを自任して、株の信用取引に全財産をつぎ込んだ。

しかし、ライブドアショックが起きた為に、坂下氏は、破産寸前になってしまった。坂下氏はこの時、これまで銀行員として培ってきた「お金の常識」が間違っていたことに気づき、プライベートカンパニーを作る。

このプライベートカンパニーのおかげで、坂下氏は破産寸前だった状況より脱却、資産数億円を築いて、セミリタイアできるまでになった。「資産管理会社」だからと言って、安月給のサラリーマンは無関係ではありません。

サラリーマンだからこそ、プライベートカンパニーは必要なのだ。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

フォレスト出版株式会社ATPRESS
https://www.atpress.ne.jp/news/181034

  • このエントリーをはてなブックマークに追加