• TOP
  • >
  • ニュース
  • >
  • 企業への『副業アカデミー』導入計画!福利厚生の充実をサポート
2019-04-15 07:30

ニュース

企業への『副業アカデミー』導入計画!福利厚生の充実をサポート

レベクリ
経営革新計画が東京都認可
株式会社レベクリは4月11日、東京都の「福利厚生の充実化による、ターゲット企業のイメージアップ支援事業」に承認されたと発表。副業解禁を検討している企業をサポートする。

福利厚生充実化としての副業の提案
同社は『副業アカデミー』を運営。個人会員に株式投資、 FX、物品販売事業、不動産賃貸経営、ライティング、フォトグラファーなど計13種類の副業講座を行っている。

今回、中小企業の経営向上の一助として「経営革新計画」を申請し、3月1日に東京都の承認を受けた。この計画は、福利厚生充実化の一環として、副業解禁を検討している企業向けに同社の副業コンテンツ導入を提案し、支援を行うというもの。

働きやすい企業づくりのサポートを
社員に対しては、これまでの経験と実績をもとに個別面談による副業コンテンツの選択をサポートする。

企業に対しては、社内申請制度や就業規則の設置、従業員の副業実施の状況を管理できるシステムの導入などを提案し、懸念材料となっている本業へのマイナス影響、過重労働などを軽減するソリューションをアドバイスしていく。

副業を解禁することで社員は働き方の多様化、時間の有効活用が実現し、企業は雇用促進や離職率低下など、採用力の向上につながるとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社レベクリのプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加