TOP > 働き方 > よりビビッドに。フリーランス協会、公式WEBサイトおよびロゴをリニューアル
2019-04-30 07:04

働き方

よりビビッドに。フリーランス協会、公式WEBサイトおよびロゴをリニューアル

協会設立3周年を記念してリニューアル

一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会(以下「フリーランス協会」)は、2019年4月25日、同協会の公式WEBサイトおよびロゴをリニューアルしたと発表した。

フリーランス協会は、「自分の名前」で仕事を行う人を様々な形で支援している非営利団体。WEBサイトおよびロゴのリニューアルは、協会設立3周年を記念する形で実施されている。

知りたい情報へ的確にアクセスできるよう

WEBサイトのリニューアルでフリーランス協会は、より見やすくスタイリッシュな方向へデザインを変更した。ナビゲーションを見直すと共に、明快でシンプルな導線を実現。フリーランスの働き方に持つ人が、知りたい情報へ的確にアクセスできるよう、検索性が向上されている。

また新サイトでは、独立や副業を考える人からの相談が多く寄せられることを受け、「独立・副業の手引き」ページを追加。必要な情報をまとめて紹介する構成となっている。さらに、同協会の事務局メンバーやプロジェクトの紹介も追加され、旧サイトでは見え辛かった協会の「中身」が公開されることとなった。

よりビビッドでスタイリッシュな方向へ

WEBサイトと共に実施されたロゴのリニューアルでは、よりビビッドでスタイリッシュな方向へと色合いを変更。パステルや細身フォントで柔らかい印象だった旧ロゴから、印象を変えている。またテキストフォントについても、可読性を高めたものへの刷新が行われた。

フリーランス協会は今後も、「誰もが自律的なキャリアを築ける世の中へ」というビジョンを掲げ、フリーランスの支援を行うとしている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

設立3周年を記念してWebサイトとロゴをリニューアル – 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会
https://blog.freelance-jp.org/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加