TOP > 働き方 > フリーランス協会、東京メトロなどの新規入会で提携コワーキングスペースを拡充
2019-04-30 18:04

働き方

フリーランス協会、東京メトロなどの新規入会で提携コワーキングスペースを拡充

「自分の名前」で仕事を行う人を支援

一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会(以下「フリーランス協会」)は、2019年4月26日、新規入会した賛助・協力会員についてのプレスリリースを発表した。

フリーランス協会は、「自分の名前」で仕事を行う人を様々な形で支援している非営利支援団体。今回新規に入会した会員企業により、提携コワーキングスペースの拡充などが実施されている。

東京メトロの『room EXPLACE』で割引サービス

今回、賛助会員としてフリーランス協会へ入会したのは、GMOクリエイターズネットワーク株式会社と株式会社UPTORY、パーソルグループと株式会社アイディ・ブレイン。協力会員として入会したのは、福岡テンジン・ユニバーシティ・ネットワークとC-WORK、TSUTAYA BOOK APARTMENTと東京地下鉄株式会社(以下「東京メトロ」)、そしてツクル・ワーク新宿センタービル店。

東京メトロが入会したことで、フリーランス協会が提供している『ベネフィットプラン』では、東京メトロ運営の『room EXPLACE 東陽町』『同門前仲町』にて割引サービスの提供が可能となった。『room EXPLACE』は、キッズルーム併設のコワーキングスペースであり、利用者が自然と交流できる空間になっている。

ツクル・ワーク新宿センタービル店でも割引

『ベネフィットプラン』ではまた、ツクル・ワーク新宿センタービル店での割引サービスも提供される。同店は、キンコーズが運営するコワーキングスペースであり、同社ならではのビジネスサポートが魅力となっている。

フリーランス協会は今後も、「誰もが自律的なキャリアを築ける世の中へ」というビジョンの下、フリーランスを支援するとしている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

ベネフィットプラン拡充と賛助・協力会員追加のお知らせ – 一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会
https://blog.freelance-jp.org/release_benefit_20190426/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加