• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • Sky、「第6回 働き方改革EXPO」で「働き方改革」を支援するシステムなどを出展
2019-05-10 18:00

働き方

Sky、「第6回 働き方改革EXPO」で「働き方改革」を支援するシステムなどを出展

働き方改革
5月29日から5月31日にかけて開催
Sky株式会社は、2019年5月7日、『第6回 働き方改革EXPO』への出展を行うと発表した。

Skyは、幅広い分野でのシステム開発を展開している企業。『第6回 働き方改革EXPO』は、2019年5月29日から5月31日にかけて東京ビッグサイトにて開催されるイベントであり、Skyは「働き方改革」を支援するシステムなどを展示する。

「働き方改革」を支援する『SKYSEA Client View』
『第6回 働き方改革EXPO』においてSkyは、組織の「働き方改革」を支援するクライアント運用管理ソフトウェア『SKYSEA Client View』を出展する。同ソフトは、情報漏洩対策に必要なログ管理・セキュリティ管理・デバイス管理などの機能を搭載。また、PCを日々使用する従業員の労働時間・残業時間の「見える化」を、操作履歴(ログ)を活用により可能にしている。

展示においてSkyは、『SKYSEA Client View』と連携したシステム開発の紹介も行う。閲覧対象のファイルやURLが確実に閲覧されたかを監視・確認するシステムや、長時間労働の傾向把握、また会議室が予約通りに利用されているかをチェックするシステムなども、展示予定だという。

ブースは、 青海展示棟BホールのB33-6
『第6回 働き方改革EXPO』のSky出展ブースでは、商談コーナーにデモ環境が用意される。事前に来場日時や質問内容などを連絡すると、同社の営業担当者や技術担当者が機能の詳細などを説明するという。

『第6回 働き方改革EXPO』は、5月29日から5月31日まで、東京ビッグサイトにて開催。Skyの出展ブースは、 青海展示棟BホールのB33-6となっている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

「第6回 働き方改革EXPO」出展のご案内 - Sky株式会社
https://www.skygroup.jp/news/190507_01/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加