• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • パーソル、東京都「生産性向上支援・ワークスタイル変革コンサルティング事業」を受託
2019-05-12 07:00

働き方

パーソル、東京都「生産性向上支援・ワークスタイル変革コンサルティング事業」を受託

テレワーク
テレワーク導入支援を実施
総合人材サービスを展開しているパーソルグループは、2019年5月9日、東京都より『生産性向上支援・ワークスタイル変革コンサルティング事業』を受託したと発表した。

同事業は、都内の中堅・中小企業などにおいて生産性向上支援などを実施し、「働き方改革」の実現を推進するというもの。受託したパーソルグループは、「テレワークに関心はあるが進め方がわからない」という企業を、様々な施策によって支援する。

専門コンサルタントを派遣
東京都は、東京2020大会における交通混雑緩和に向け、交通需要マネジメント・テレワーク・時差Bizといった取り組みを推進している。この取り組みの一環として都は、テレワーク導入を支援する「ワークスタイル変革コンサルティング事業」などの各支援事業も開始した。

多くの企業は、テレワークに関心こそ持っているものの、「何からはじめていいかわからない」といった漠然とした不安を抱えている場合が多いと、パーソルグループは考える。今回受託した事業において同グループは、テレワーク導入に踏み切れない企業に対して専門コンサルタントを派遣。課題解決を支援するとしている。

事業全体はパーソルテンプスタッフが受託
同事業全体としては、同グループのパーソルテンプスタッフ株式会社が受託し、事業運営を担う。「ワークスタイル変革コンサルティング事業」については、パーソルプロセス&テクノロジー株式会社のコンサルティング部門であるワークスイッチコンサルティングが担当。「生産性向上支援コンサルティング事業」については、パーソルキャリア株式会社の『i-common』に属する顧問・専門家が実施する。

同事業においてパーソルグループは、「働き方改革」の推進を支援するとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

東京都より 「生産性向上支援・ワークスタイル変革コンサルティング事業」を受託 - パーソルプロセス&テクノロジー株式会社
https://www.persol-pt.co.jp/news/2019/05/09/2966/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加