TOP > 働き方 > 20代が働きやすい都道府県・次世代の心をつかむ企業の特徴とは?
2019-05-07 18:05

働き方

20代が働きやすい都道府県・次世代の心をつかむ企業の特徴とは?

20代が働きやすい都道府県ランキング

株式会社グローバルウェイは5月2日、企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」において、「20代が働きやすい都道府県ランキング」を発表。中部地方が複数トップテン入りしている。

1位は大手自動車メーカーを置く「愛知県」

同調査は、「キャリコネ」会員のうち、20代のユーザーから仕事のやりがいや給与、労働時間、休日の満足度などを評価してもらい、都道府県別に平均値を算出している。

ランキング1位は「愛知県」。国内自動車シェアNo.1のトヨタ自動車があり、勤務者のコメントでは残業時間や休日などがきちんと管理されていると評価している。

2位は「愛媛県」で、「日本食研ホールディングス」の口コミでは、早くから責任のある仕事を任せてもらえるなど、仕事のやり方で満足度が高い。

同位となった「長野県」も、精密機器「セイコーエプソン」が若手にチャレンジさせてくれる企業だと評価を受けている。

20代にチャンスを与える企業が評価

そのほか、4位は「徳島県」「沖縄県」、6位は「秋田県」「長崎県」。8位が「東京都」「鹿児島県」、10位は「福井県」「富山県」となった。ランキングは47位まで発表されている。

得意分野の模索、下積みと成長の期間である20代に対し、裁量を評価し、やりがいを感じられる業務を与える企業が評価される傾向にあるとしている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

グローバルウェイのプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000202.000018764.html

キャリコネ公式ホームページ
https://careerconnection.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加