• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • プロジェクト管理「ヒグヌル」、メディア運用向けテンプレートを提供開始
2019-05-17 18:00

働き方

プロジェクト管理「ヒグヌル」、メディア運用向けテンプレートを提供開始

ヒグヌル
チャットボットが秘書になる管理ツール
TinyBetter株式会社は5月15日より、秘書BOT付きのプロジェクト管理をサポートする「ヒグヌル」において、メディア運営向けのテンプレートをリリースした。

メディア向けの一元管理を可能に
「ヒグヌル」は、チャットボットを秘書にしてプロジェクトの管理管理が行えるサービス。生産管理、課題管理表、SNSビュー、作業計画となるガントチャートなど様々なタスク管理を実現し、業務効率や生産性の向上に寄与している。

今回、メディア運営に最適化されたテンプレートを開発・提供。「企画」「執筆中」「校正中」「公開待ち」「公開済み」の流れを色分けして見やすく表示し、複数のライターとのやりとりなど状況を一元管理できるようになる。

一目で分かる!業務効率と生産性をサポート
締め切りが迫っているものは赤線で表示されるため見落としがなく、生産管理となるかんばんをライターと共有して管理することも可能。これにより誰に何を頼んだか、締め切りがいつか、以前のメールがどこかなど素早く確認、対応できるようになる。

料金も手軽で導入しやすく、すぐに利用できる。初期の一ヶ月はトライアル期間として無料で提供している。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

TinyBetter株式会社のプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/

TinyBetter株式会社の公式ホームページ
https://www.hignull.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加