• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • 「リアル」な声から見える「働き方」。プラットワークス、「Casualwork Community」オープン
2019-06-04 18:00

働き方

「リアル」な声から見える「働き方」。プラットワークス、「Casualwork Community」オープン

Casualwork Community
「働き方」にまつわるコンテンツサイト
株式会社プラットワークスは、2019年6月1日、「働き方」にまつわるコンテンツサイト『Casualwork Community』をオープンした。

同社は、1日単位の求人アプリ『Platworks』の運営を手がける企業。『Casualwork Community』は、様々な「働き方」を行う人へのインタビューや対談記事を掲載し、「令和時代」の「リアル」な声を届けるサイトとなることを目指すという。

企業や就業者が「働き方」をカスタマイズする時代
プラットワークスが運営する『Platworks』では、掲載される仕事の全てが1日単位の契約となっている。そのため、都合に応じた単発的な仕事を行うことに加えて、同じ職場での就労や、またインターンのように「お試し就業」を行うことも可能。時間・場所・場合に応じて、企業や就業者が「働き方」をカスタマイズすることができるアプリとなっている。

このシステムを開発した前提としてプラットワークスは、「働き方は変わる」という同社の考え方を挙げる。「働き方」は、産業構造・社会経済の動向・人口動態などの変化に伴って、いつの時代も姿を変えてきたと同社は判断。より多くの企業や就業者に多様な働き方の機会を提供すべく、『Platworks』を運営しているという。

「自分にとって一番心地よい働き方」
今回オープンした『Casualwork Community』も、同社が考える「働き方」の変化を、直に感じることができるコンテンツサイトとなっている。

同サイトでは、女性の社会進出とともにキャリアを歩んだ人や、パラレルワークを目指す人など、様々なバックグラウンドを持つ人々が登場する。また、企業の経営者・人事部門責任者にもインタビューを実施。「リアル」な声から、読者が「自分にとって一番心地よい働き方」を見つけることを、同社は望んでいる。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

Casualwork Community - 株式会社プラットワークス
https://casualwork.platworks.jp/

働き方は変わる 令和時代のリアルな声を届けるサイト『Casualwork Community』オープン - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd

  • このエントリーをはてなブックマークに追加