• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • リアルゲイト、大阪・難波にクリエイティブオフィス「T4 BUILDING OSAKA」を8月オープン
2019-06-03 07:30

働き方

リアルゲイト、大阪・難波にクリエイティブオフィス「T4 BUILDING OSAKA」を8月オープン

スモールオフィス
スタートアップ向けクリエイティブオフィスを展開
株式会社リアルゲイトは、2019年5月28日、クリエイティブリノベーションオフィス『T4 BUILDING OSAKA(事業主:株式会社VICTAS)』を大阪・難波にて同年8月にオープンすると発表した。

同社は、スタートアップ向けクリエイティブオフィスを東京都内にて40棟以上展開している企業。『T4 BUILDING OSAKA』は、同社にとって初の地方展開となる。

VICTASの旧本社ビルをリノベーション
近年、「働き方改革」の推進やICTツールの活用により、多くの企業がスモールオフィスやシェアワーキングスペースを利用するようになった。こうした「働き方」の多様化に応える形でリアルゲイトは、東京の渋谷・青山エリアを中心としてクリエイティブオフィスを展開。オフィスにより生産性向上や他社との差別化を実現することで好評を博し、累計入居企業数は1150社を超えている。

同社は、「働き方」の多様化が地方都市においても活発化しつつあることに着目。都内事業にて蓄積した実績と不動産再生技術を活用する形で、地方展開の開始を決定した。『T4 BUILDING OSAKA』は、その第1弾にあたるものであり、卓球用品総合メーカーであるVICTASの旧本社ビルをリノベーションプロデュースする形で展開される。

コンセプトは「難波の街と人をつなぐ」
「難波の街と人をつなぐ」がコンセプトの『T4 BUILDING OSAKA』は、2階から10階までをスモールオフィスとフロア貸しのミドルオフィスによって構成。共用部も完備し、1階にはコミュニティカフェもオープンする。2019年8月上旬より先行内覧会を行い、同月中旬より入居が開始される予定だという。

リアルゲイトは今後も、人々がクリエイティブに働ける空間を日本全国に増やすことで、地域活性化に取り組むとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

大阪難波に「T4 BUILDING OSAKA」を8月オープン - 株式会社リアルゲイト
https://www.realgate.jp/2019/05/t4building_osaka/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加