• TOP
  • >
  • ニュース
  • >
  • パソナJOB HUBとSAPジャパン、副業人材に向け「SAPタレントエコシステム」提供開始
2019-06-12 07:30

ニュース

パソナJOB HUBとSAPジャパン、副業人材に向け「SAPタレントエコシステム」提供開始

JOB
SAP製品・サービスに関する認定・研修を提供
株式会社パソナJOB HUBとSAPジャパン株式会社は、2019年6月5日、『SAPタレントエコシステム』の提供を開始した。

パソナJOB HUBは、フリーランスや副業人材のシェアリングサービス『JOB HUB』を提供している企業。SAPジャパンは、コンピュータソフトウェアの開発販売などを展開している企業。『SAPタレントエコシステム』では、SAP製品・サービスに関する認定・研修・仕事紹介などが、副業希望者などに対して行われる。

「SAPタレント」として認定
近年、デジタルトランスフォーメーション戦略を進める企業が増加し、IT人材の不足が喫緊の課題として認識されるようになった。こうした状況においてパソナJOB HUBとSAPジャパンは、フリーランスの数が既に1000万人を超え、その多くが専門的なITスキルを持つ人材で占められる点に着目。この人材を活用すべく、『SAPタレントエコシステム』の提供開始に至った。

『SAPタレントエコシステム』では、SAP製品・サービスの導入や活用支援を手がけるフリーランスや副業人材を『JOB HUB』にて募集。両社が設定したスキル基準に達した人材を、「SAPタレント」として認定する。「SAPタレント」認定者は、SAP製品・サービスに関する研修機会が提供され、またSAP製品・サービスのコンサルタントを求める企業とマッチングも図られる。

副業希望者が活躍できる機会を創造
『SAPタレントエコシステム』は、クラウド人材管理サービス『SAP SuccessFactors』を当面の対象として提供される。対象領域は順次拡大され、将来的には『SAP Fieldglass』と『JOB HUB』の連携も予定されているという。

『SAPタレントエコシステム』においてパソナJOB HUBは、フリーランスや副業希望者がスキルや経験を活かして活躍できる機会を創造するとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

パソナJOB HUBとSAPジャパンが協業『SAPタレントエコシステム』6月5日開始 - 株式会社パソナJOB HUB

  • このエントリーをはてなブックマークに追加