• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • ポジティブな風土を醸成する「働き方改革」。「Goodjob!」、正式提供開始から1周年
2019-06-25 18:00

働き方

ポジティブな風土を醸成する「働き方改革」。「Goodjob!」、正式提供開始から1周年

働き方改革
ポジティブな風土を醸成することで「働き方改革」実現
株式会社EVERRISEは、2019年6月20日、同社のコミュニケーションツール『Goodjob!』が正式提供開始から1周年を迎えたと発表した。

EVERRISEは、マーケティング領域においてテクノロジー提供を展開している企業。『Goodjob!』は、職場のメンバー同士でポジティブな風土を醸成することにより、生産性向上や「働き方改革」を実現するというツール。

「結果までの過程」を認め合えるツール
『Goodjob!』では、「グッジョブ」「ありがとう」「おめでとう」「がんばれ」といったポジティブな気持ちを、メンバーがポイントとして送り合う。仕事の「結果」だけでなく、近くのメンバーだからこそわかる「結果までの過程」や「ちょっとした気遣い」を認め合えるツールとなっている。

生産性向上や働きやすい職場環境が求められる現代にあって、同ツールは「褒める」風土をつくることで「働き方改革」の実現を支援。従業員エンゲージメントを高め、心理的安全性の高い活気あるチームづくりに貢献している。また、モチベーションや業務量の把握ができる点で、フォローのためのツールとしても活用されている。

登録企業数は約150社
『Goodjob!』では、もらったポイントを社内通貨として消費することもできる。導入企業が登録した食事券やギフト券といった景品と交換することも、可能だ。

こうした利点が評価され同ツールは、ユーザー数を拡大。正式提供開始1周年を迎えた現在、登録企業数は約150社にまで増えている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

Goodjob! - 株式会社EVERRISE
https://goodjob.today/

「褒める」働き方改革のためのコミュニケーションツール「Goodjob!」リリースから1年 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加