• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • オラクルのクラウドサービス、リゾートトラストで「働き方改革」を実現
2019-06-26 07:30

働き方

オラクルのクラウドサービス、リゾートトラストで「働き方改革」を実現

働き方改革
高付加価値業務へのリソース配分を実現
日本オラクル株式会社は、2019年6月24日、同社のサービス『Oracle Planning and Budgeting Cloud Service』がリゾートトラスト株式会社において「働き方改革」を実現したと発表した。

『Oracle Planning and Budgeting Cloud Service』は、プランニングと予算編成、そして予測などを行うソリューション。リゾートトラストで同サービスは、業務時間の削減を達成。高付加価値業務へのリソース配分を実現している。

ルーティン業務の時間圧縮が必要と判断
日本オラクルは、オラクル・コーポレーションの日本法人。データ・ドリブンなアプローチによって情報価値を最大化するクラウド・サービスを、広範な形で提供している。同社の『Oracle Planning and Budgeting Cloud Service』は、迅速な情報把握や多角的な予実分析、予算プロセスの効率化や属人性からの脱却を実現するクラウドサービスとなっている。

同サービスを導入したリゾートトラストは、幅広い領域で事業を展開している総合リゾート企業グループ。2019年3月期からは、コア事業である会員権事業での生産性の向上やデジタル変革を打ち出していた。「働き方改革」や高付加価値業務へのシフトを進める中で同社は、経営管理情報の収集・集計・レポーティングといったルーティン業務の時間圧縮が必要と判断。検討の後、同サービス導入に至った。

顧客満足度向上に取り組むことが可能に
同サービス導入によりリゾートトラストは、ルーティン業務において50%以上の業務時間を削減。この大幅短縮により、施設スタッフは、顧客満足度向上に取り組むことが可能になった。また経営層・スタッフ部門は、データ分析といった付加価値の高い業務に注力することができるようになっている。

リゾートトラストは今後も『Oracle Planning and Budgeting Cloud Service』を活用し、「働き方改革」による生産性向上を推進するという。

(画像は日本オラクルの公式ホームページより)


外部リンク

リゾートトラスト、オラクルのクラウドを活用し、働き方改革 - 日本オラクル株式会社
https://www.oracle.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加