TOP > 働き方 > 翻訳機能付きのファイル管理サービス「WOVN Workbox」、予約受け付けを開始
2019-06-22 18:06

働き方

翻訳機能付きのファイル管理サービス「WOVN Workbox」、予約受け付けを開始

言語シームレスなファイル共有を実現

Wovn Technologies株式会社は、2019年6月19日、翻訳機能付きのファイル管理サービス『WOVN Workbox』の予約受け付けを開始した。

同社はサイト・アプリの多言語化サービス『WOVN.io』を運営する企業であり、『WOVN Workbox』は翻訳ファイルの自動生成により言語シームレスなファイル共有を実現するサービス。外国人との新しい「働き方」を提案すると、同社は自負している。

自動的に翻訳ファイルを生成

『WOVN.io』を開発・運営する中でWovn Technologiesには、外国人との働き方」に関する問い合わせが多く寄せられたいたという。『WOVN.io』は、翻訳ソリューションとして大手企業をはじめ15000サイトへ導入され、海外戦略を成功に導いている。更なる要望として、資料・原稿・各種書類などに用いられるファイルを多言語化したいという声が、同社には寄せられていた。

こうした声に応えるべく、『WOVN Workbox』は開発された。同サービスにアップロードされたファイルは、自動的に翻訳ファイルが生成される。翻訳は、AIを活用すると共にネイティブによるチェックも実施。また、ファイルが更新される度に他言語のファイルも内容が反映される。メンバーは、言語を問わず常に最新の情報を確認することが可能となっている。

言語が異なるメンバー間の連携を強化

日本における在留外国人の数は、2018年末の時点で273万人を超え、過去最多数になった。日本で働く外国人の数も増え続けており、日本人と外国人が共に仕事を進める機会も増加することが予測されている。Wovn Technologiesは『WOVN Workbox』により、言語が異なるメンバー間の連携を強化し、仕事のパフォーマンス向上を支援するとしている。

『WOVN Workbox』の実運用は、2019年8月頃より開始される予定。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

WOVN Workbox – Wovn Technologies株式会社
https://workbox.cloud/

外国人との新しい働き方「WOVN Workbox」世界初、言語シームレスなファイル共有 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p

  • このエントリーをはてなブックマークに追加