TOP > 働き方 > 働き方改革アプリ「cyzen」のレッドフォックス、働き方改革関連法セミナーを共催
2019-07-01 07:07

働き方

働き方改革アプリ「cyzen」のレッドフォックス、働き方改革関連法セミナーを共催

ワウテック株式会社など全5社が共催

レッドフォックス株式会社は、2019年6月24日、セミナー『働き方改革関連法による労働生産性向上』の開催レポートを発表した。

レッドフォックスは、「働き方改革」アプリ『cyzen』を提供している企業。同セミナーは、同社に加えてワウテック株式会社など全5社が共催している。

自然に「働き方改革」を推進する『cyzen』

レッドフォックスは、2012年8月より『cyzen』の提供を開始した。『cyzen』では、移動中や現場からでも、位置情報付きの出退勤管理・報告書作成・チャットといった機能の利用を実現。チーム内で情報をリアルタイムに共有することにより、業務効率の向上を支援する「働き方改革」アプリとなっている。

『cyzen』は、従業員の行動データを自動で取得するため、マネージャーが部下を管理するための報告作業を極力減らすことができる。また、簡単な操作性を実現することで従業員のストレスを低減すると共に、「使うと得をする」システムも採用。自然に利用を促進することで、「働き方改革」を推進するシステムとなっている。

従業員同士の信頼関係を作るところから

今回開催されたセミナー『働き方改革関連法による労働生産性向上』において、レッドフォックスからは同社取締役COO・横溝龍太郎氏が登壇した。横溝氏は、労働生産性向上において重要なのは「管理」ではなく「信頼」と「権限委譲」であると定義。その実現に『cyzen』が有用であることを説いた。

同社は、『cyzen』によって従業員同士の信頼関係を作るところから「働き方改革」を始めることを、薦めている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

レッドフォックス株式会社
https://www.redfox.co.jp/

社員を管理するのはもう古い?必要なのは、「管理」ではなく、「信頼」と「権限移譲」です! – PR TIMES
https://prtimes.jp/main

  • このエントリーをはてなブックマークに追加