TOP > 働き方 > ヒューマンタッチ総研、建設業界のための働き方改革セミナーを11月開催
2018-10-18 18:10

働き方

ヒューマンタッチ総研、建設業界のための働き方改革セミナーを11月開催

東京・新宿にて11月27日に開催

ヒューマンタッチ株式会社が運営するヒューマンタッチ総研は、2018年11月27日、『建設業界のための、生産性向上・働き方改革ソリューションセミナー』を東京・新宿にて開催する。

同社は、ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社であり、人材紹介事業を展開している企業。

生産性向上と「働き方改革」の推進に寄与

昨今の建設業界では、生産年齢人口の減少と建設技術者の高齢化が進み、労働力不足が深刻化している。こうした課題の解決に向け、生産性向上と「働き方改革」の推進に寄与すべく、ヒューマンタッチ総研は今回のセミナーを開催する。

同セミナーは、2部構成。第1部では、国土交通省の担当者や建設ITジャーナリスト・家入龍太氏が基調講演を行い、ヒューマンタッチ総研は『建設技術者の未来予測と最新意識調査結果』を報告する。

第2部では、企業各社が提供する最新の「生産性向上・働き方改革ソリューション」について講演を実施し、省人化や施工時間の短縮を目的とする労働生産性の向上、また従来手法を代替する品質管理の高度化について考える。

参加者には『CPD』『CPDS』認定ユニット付与

なおこのセミナーは、日本建築士会連合会の継続学習制度『CPD』、そして全国土木施工管理技士会連合会の継続学習制度『CPDS』の認定講座となっている。参加者には『CPD』『CPDS』認定ユニットが付与されるという。

『建設業界のための、生産性向上・働き方改革ソリューションセミナー』は、11月27日、東京都新宿区西新宿の『AP西新宿』にて開催。

(画像はヒューマンタッチの公式ホームページより)

外部リンク

「建設業界のための、生産性向上・働き方改革ソリューションセミナー」開催 – ヒューマンホールディングス株式会社
https://www.athuman.com/181015_ht_1127seminar/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加