TOP > 働き方 > 「働き方改革」を「見える化」支援。「MindManager」最新版発表セミナー開催
2018-10-18 18:10

働き方

「働き方改革」を「見える化」支援。「MindManager」最新版発表セミナー開催

世界中で導入実績を誇る『MindManager』

コーレル株式会社は、2018年10月26日、同社製品『MindManager』の最新版である『MindManager 2019 for Windows』の発表セミナーを、東京・表参道にて開催する。

同社は、コンピューターソフトウエアの開発・販売などを手がける企業。『MindManager』は、「働き方改革」を「見える化」によって支援する製品であり、世界中の大企業における導入実績を誇る。

知る機会を提供すべくセミナー開催

昨今、労働人口の減少に伴って「働き方改革」が各方面で叫ばれるようになった。しかしコーレルはこうした状況について、在宅ワークなどの制度的な面ばかりが論じられ、効率的な「働き方」そのものについては具体的な解決策が示されていないと判断。『MindManager』について知る機会を提供すべく、今回のセミナー開催に至った。

『MindManager』は、情報の統合や処理までこなすことで、情報の「見える化」を実現するソフトウエア。海外では、同ソフトを導入することで労働時間の短縮や業務の効率化において成果を上げている企業が、多数存在するという。

新機能が「見える化」にどう貢献するのか

同セミナーでは、MindManager製品担当副社長のマイケル・ドイッチ氏が米国より来日し、製品の責任者として講演を行う。『MindManager』がなぜ「働き方改革」になるのか、また『MindManager 2019 for Windows』の新機能が「見える化」にどのように貢献するのかを、ドイッチ氏は語るという。

『MindManager 2019 for Windows』発表セミナーは、10月26日、東京都港区北青山の『ザ ストリングス 表参道』にて開催。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

MindManager 2019 for Windows – コーレル株式会社
https://www.mindjet.com/jp/?hptrack=ja2bb7

コーレル、“MindManager 2019 for Windows”の新製品発表セミナーを開催 – @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/168488

  • このエントリーをはてなブックマークに追加