TOP > 働き方 > 研修動画サービス「ELPIS-eラーニング」で心の健康を
2018-10-21 18:10

働き方

研修動画サービス「ELPIS-eラーニング」で心の健康を

企業の健康経営

10月18日、株式会社メンタルヘルステクノロジーズは、職場において、メンタルヘルスやハラスメントを学ぶ研修動画サービス「ELPIS-eラーニング」をオンラインで提供開始したと発表した。

ITソリューションで解決する「ELPIS-eラーニング」は、企業の健康経営を促進するサービスとしている。

課題「心の健康管理」

2015年12月1日、労働安全衛生法の一部改正を受けて、ストレスチェック制度が施行され、企業における従業員への「心の健康管理」が重要な課題になっているという。

また、厚生労働省が掲げる「心の健康づくり計画」のなか、「4つのケア」(セルフケア、ラインによるケア、事業場内産業保健スタッフ等によるケア、事業場外資源によるケア)が、計画的に遂行されていくことを重要としている。

これまでは、産業医や専門家により、2つのケアである「セルフケア」と「ラインによるケア」が、「研修」という形式で実施されていた。

企業において、有効性の認知はあるが、高価格であり、参加者の日程調整が困難であるなど、理解力の乏しさに問題を抱えていたとしている。

企業が取り組む「健康経営の基礎」

「ELPIS-eラーニング」は、時間と場所を選ばない。初期費用無料であり、月額200円/人。理解度のチェックテストの実施まで可能にしたとのこと。

これからのメンタルヘルステクノロジーズは、「人事ケア」や「健康経営」など領域も含め、様々な専門の動画コンテンツを順次に公開。企業が取り組む「健康経営の基礎」となる内容を提供していく予定としている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社メンタルヘルステクノロジーズ
https://mh-tec.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加