• TOP
  • >
  • ニュース
  • >
  • 「副業サービス カオスマップ2018年版」と「副業社員の活用ガイダンス」を公開
2018-10-21 07:00

ニュース

「副業サービス カオスマップ2018年版」と「副業社員の活用ガイダンス」を公開

シューマツワーカー
副業したい人と企業をつなげるサービス「シューマツワーカー」を運営
2018年10月17日、株式会社シューマツワーカーは、「副業サービス カオスマップ」(以下、同副業サービス)の2018年最新版と、企業に向けた副業社員の活用方法をまとめた「副業社員の活用ガイダンス」(以下、同ガイダンス)を公開したと発表した。

同社は、副業したい人と企業をつなげるサービス「シューマツワーカー」を運営しており、2017年7月に正式リリースして以降、IT人材不足の課題をかかえる企業に対して、これまで300人以上の副業社員のマッチングを行ってきたとのこと。
副業サービス カオスマップ2018年版
同副業サービスの数は、2017年版と比較すると目まぐるしく増えており、その理由として、「働き方改革により、副業市場に対する注目度が上がった」「どの業界・企業も人材不足により、企業の副業リソース活用が浸透し始めている」ことが考えられる。

特に、「副業社員型」と「営業型」が増加傾向にある一方で、「クラウドソーシング」は微減している。

また、「週末モデル」や「プラナビ」といった、特定の領域に特化したサービスも多く登場した。

「副業社員の活用ガイダンス」
副業したい人の数に対して、仕事を依頼したい企業の数がまだまだ少ないという課題があり、同社は、過去150社以上の企業と副業社員をマッチングし、サポートしたノウハウをもとに、同ガイダンスを公開した。

同ガイダンスの内容は、「1.副業の時代」「2.副業社員とは」「3.既存人材系サービスとの比較」「4.副業社員採用における企業の課題」「5.副業社員活用マニュアル」「6.「シューマツワーカー」について」「7.さいごに-副業社員が照らす日本の未来-」の章構成となっている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

シューマツワーカー プレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000027073.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加