TOP > 働き方 > 東和エンジニアリング、「働き方改革」がテーマのソリューションフェアを開催
2018-10-25 07:10

働き方

東和エンジニアリング、「働き方改革」がテーマのソリューションフェアを開催

10月11日より19日まで東京・秋葉原にて開催

株式会社 東和エンジニアリングは、2018年10月22日、展示会『東和ソリューションフェア2018』の開催レポートを発表した。

同社は、ITを中核とした音響・映像・情報通信・コンピュータに関する総合システムのコンサルティングなどを手がける企業。同展示会は、「働き方改革」をメインテーマとして同社のソリューションを展示するものであり、10月11日より19日まで東京・秋葉原にて開催された。

「働き方改革のその先へ」

東和エンジニアリングは、映像・音響・ICTシステムのインテグレーターとして、大学・教育施設や企業や地方自治体・官公庁などへの導入実績を持つ。

同社が開催した『東和ソリューションフェア2018』では、「働き方改革のその先へ」というサブタイトルを設定し、音響・映像・ICTシステムを連携させてオフィスの課題解決や改善を実現するソリューションを展示。フリーアドレスをサポートする居場所確認や、限られたスペースを活用するための音響・映像システムの導入例などが紹介されたという。

「先を行く」形の空間共有を提案

また同展示会では、等身大のテレビ会議映像を表示するスペースも設置。離れた拠点とのコミュニケーションについて、「先を行く」形の空間共有を提案し、関心を集めたという。

同社は今回の展示会について、それぞれの企業で異なる「働き方改革」という取り組みに対して、同社がどのように支援できるかを提示できたと自負。また、来場者との意見交換を行うことで、さらに実践的なソリューションを創造する場になったと考えている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

今回のテーマは“働き方改革”東和ソリューションフェア2018が閉幕! – 株式会社 東和エンジニアリング
https://news.towaeng.co.jp/release/NRR2018162994/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加