TOP > 働き方 > テレワークプラットフォーム「CACHATTO」、「Skype for Business」と連携へ
2018-11-01 07:11

働き方

テレワークプラットフォーム「CACHATTO」、「Skype for Business」と連携へ

ビジネスチャット活用の拡大に対応

e-Janネットワークス株式会社は、2018年10月25日、同社の法人向けテレワークプラットフォーム『CACHATTO』について機能強化を実施すると発表した。

『CACHATTO』の機能強化は、「働き方改革」を背景としたビジネスチャット活用の拡大に対応すべく実施されるもの。『Skype for Business』との連携を実現した新バージョンが、今秋リリースされるという。

利用者からの要望に応える形で実現

『CACHATTO』は、データを端末に残さないセキュリティを一貫して実現した、マルチデバイス対応型のリモートアクセス統合プラットフォーム。「場所にとらわれない」テレワークを実現するためのインフラを提供しており、2018年2月現在で1000社43万人を超えるユーザーが利用している。

今回の『CACHATTO』と『Skype for Business』の連携は、e-Janネットワークスへ寄せられた『CACHATTO』利用者からの要望に応える形で実現したものだという。昨今、よりスピーディな社内コミュニケーション手段として、いわゆるビジネス向けチャットの活用が拡大している。利用者からは、こうした状況への対応が『CACHATTO』に求められていた。

ワークスタイル変革を支援する製品を

今回の連携により、『CACHATTO SecureBrowser』のセキュアな環境下で『Skype for Business』の利用が可能となった。『Skype for Business』を、より「安全に」社外からも利用できるようになる。

なおこの連携機能について同社は、『CACHATTO』のサーバーオプションとしての提供を予定。今後も、利用者のワークスタイル変革を支援する製品の提供・強化に取り組むとしている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

Skype for Businessとの連携機能をリリース – e-Janネットワークス株式会社
https://www.e-jan.co.jp/press/2018/20181025.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加