2018-11-09 07:00

ニュース

収入だけでない!副業をする理由

副業
副業に関する意識調査
2018年11月2日、株式会社ホールハートは副業に関する意識調査の結果を発表した。

副業の収入希望額について、実態を調べてみると、大きな収入を望んでいないことが判明した。「もう少し自由なお金が欲しい」、「少しだけ生活が楽になる」などと考えていることが分かった。

全国200人に希望する月収額を尋ねた結果、全体の90%が10万円未満と回答した。希望する月収額を更に細かく見てみると、5~10万円未満が30%、1~3万円未満が29%を占めた。

新しいスキル
副業で報酬以外に求めることも聞いてみた。1位は「新しいスキル」で27%に上った。2位は「趣味、生きがいを見つけられる」で19%、3位が「知見、視野が広がる」で16%だった。

副業は「副収入」に直結しているイメージが強い。しかし、今回の調査により、副業では、収入以外の要素も求めてられていることも分かった。

現状に対する解決策として、変化を求めて副業をしている人が、全体の8割以上にも上ることも明らかとなった。「副業をきっかけにしてその企業へ転職という事もあり得るか」という質問に対しても、「はい」と答えた人は64%にも上った。副業で関係した企業に転職した例も実際にある。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社ホールハートPRTIMES
https://prtimes.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加