TOP > 働き方 > H.I.S.、「楽しい職場づくり」の実現に向けて多様な働き方を導入
2018-04-26 15:04

働き方

H.I.S.、「楽しい職場づくり」の実現に向けて多様な働き方を導入

個人としての事業を認める副業の解禁 フレックス制度勤務拡大も

旅行事業を展開する株式会社エイチ・アイ・エス(以下、H.I.S.)が、「楽しい職場づくり」の実現に向け多様な働き方を5月1日より導入すると、4月20日のプレスリリースで発表した。

そのなかでH.I.S.は、個人としての事業であれば「副業」を認めていくとしており、C2Cマッチングサービスサイト「Travee(トラビー)」を立ち上げ、積極的に通訳ガイドに取り組むことが可能な体制を構築。社外での経験から社員のスキルアップにつなげていく。

また、時短勤務で働く社員も、フレックス制度による勤務を可能にしていく。子育てや介護をしながら時短勤務をしている社員が、フレックスタイム制度勤務の導入によって、自ら時間をマネジメントできるようにし、ゆくゆくは「フルタイムで働きたい」、「フルタイム復帰したい」と考えている社員をサポートする。

一部で在宅勤務を試験導入 退職後5年以内の再雇用制度の導入

全社員を対象とした在宅勤務の導入の検討に向け、自宅での勤務がより高い生産性を生み出す環境になるのかを見極めるために、一部部署で在宅勤務を試験的に導入していく。

更に、優秀な人材を長期的に確保するため、在職中に一定の成果を収めた社員を対象に、退職後5年以内の再雇用制度の導入もするとしている。

(画像は株式会社エイチ・アイ・エス ホームページより)

外部リンク

株式会社エイチ・アイ・エス プレスリリース
https://www.his.co.jp/material/pdf/n_co_20180420.pdf

  • このエントリーをはてなブックマークに追加