• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • コワーキングスペース「Doer」が学生支援!やる気の出る社会づくりを
2018-12-06 07:30

働き方

コワーキングスペース「Doer」が学生支援!やる気の出る社会づくりを

コワーキングスペース
学生に活動拠点を無料で提供
株式会社REBRANDINGは12月4日、同社が運営するコワーキングスペース「Doer」において、高校生・大学生の支援を開始。選考を行った上で活動拠点として無料で提供する。

何かを創り出したい、実行したい若者へ
コワーキングスペース「Doer」は、昼はコワーキングスペース、夜はバーになるタイムシェア型の複合店舗。起業家・フリーランス・クリエイター・複業家などが利用している。

今回同社では、高校生・大学生の「実行する人」の支援を行う。起業家、社会的起業家、クリエイター、または何かを創り出し実行したいと考える若者を面談によって選定し、利用してもらうというものだ。

応募は自己PRをメールで送付。高校生3名まで、大学・専門学校生が3名までだが、学校に通っていなくても20歳未満であれば応募することができる。

「やりたいこと」「好きなこと」を生み出せる社会に
内閣府の調べでは、自分自身に満足している日本人の若者は5割弱、長所があると思っているのは7割弱となっており、調査対象7カ国と比較しても最下位となっている。

同社の調べでも、「やりたいこと、好きなことがない」と語った学生が多かったことから、将来を担う若者のやる気を促す環境づくりのため、サービスを開始。実行する若者が周りにプラスの影響を与え、伝播させるのが狙いだとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社REBRANDINGのプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000037719.html

「Doer」の公式ホームページ
https://www.rebranding.tokyo/doer

  • このエントリーをはてなブックマークに追加