• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • Web会議システム「IC3」、ニッセイ情報テクノロジーがテレワーク促進のため導入
2018-12-14 18:30

働き方

Web会議システム「IC3」、ニッセイ情報テクノロジーがテレワーク促進のため導入

テレワーク
遠隔コミュニケーションのツールとして
キヤノンITソリューションズ株式会社(以下「キヤノンITS」)は、2018年12月13日、同社が提供するWeb会議システム『IC3(アイシーキューブ)』がニッセイ情報テクノロジー株式会社(以下「ニッセイIT」)にて導入されたと発表した。

『IC3』は、簡単かつ快適にWeb会議環境を実現するシステム。ニッセイITは、テレワークの利用促進にあたり、遠隔コミュニケーションのツールとして同システムを導入したという。

場所と時間に縛られない遠隔会議を可能に
『IC3』は、「優れた映像・音声品質」と「狭帯域での安定性」を兼ね備えているとキヤノンITSが自負するWeb会議システム。利用は、クラウドサービスとオンプレミスから選ぶことができる。

今回『IC3』を導入したニッセイITは、生産性向上および新しい「働き方」の推進を目指して、2014年9月より「働き方変革」の取り組みを開始。2015年からは在宅型テレワーク勤務制度も開始し、このテレワークの利用促進を図るべくニッセイITは、『IC3』を導入。社用スマートフォンを活用し、場所と時間に縛られない遠隔会議を可能にしたという。

柔軟な「働き方」へのニーズに対応
『IC3』導入によりニッセイITは、テレワークにおける当初の懸案であったコミュニケーション不足の解消を実現。テレワーク対象者および利用者を大幅に拡大した。この成果が評価され、ニッセイITは『第18回テレワーク推進賞』の「優秀賞」も受賞している。

キヤノンITSは今後も『IC3』において、操作性向上と機能強化を実施し、柔軟な「働き方」へのニーズに対応するとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ニッセイ情報テクノロジーがWeb会議システム「IC3」を導入 - キヤノンITソリューションズ株式会社
https://www.canon-its.co.jp/news/detail/20181213ic3.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加