TOP > 働き方 > あしたのチーム、広島県安芸高田市にサテライトオフィス「安芸高田ランド」開設
2018-12-11 18:12

働き方

あしたのチーム、広島県安芸高田市にサテライトオフィス「安芸高田ランド」開設

広島・中山間地域で新しいワークスタイルを創出

株式会社あしたのチームは、2018年12月6日、広島県安芸高田市にサテライトオフィス『安芸高田ランド』を開設したと発表した。

同社は、人事評価サービスを提供している企業。『安芸高田ランド』は、広島県・中山間地域にて新しいワークスタイルを創出すべく開設されるものであり、本年12月4日には「サテライトオフィス事業所開設に係る調印式」を同社は実施している。

都心と同じ仕事を地方で行うことが可能

地方では、都心に比べて事務職の求人が少ないため、希望する仕事に就くために地元を出て就職する人が多い。こうした状況へ対処すべく総務省は、地方へのヒト・情報の流れを創出する『お試しサテライトオフィス』事業などを実施。国と地方自治体が一体となり、サテライトオフィスの施策が推進されるようになった。

ITを活用するサテライトオフィスでは、地方にいながら都心と同じ仕事を行うことが可能になる。そのため、地方にサテライトオフィスが進出することは、現地の人材にとっては仕事の選択肢が増えるというメリットがある。

東京と同一労働・同一賃金で雇用

あしたのチームは、2013年の徳島県三好市における初開設以降、全国の自治体と協力しながら次々とサテライトオフィスを開設。今回の『安芸高田ランド』は、同社にとって11拠点目にあたる。

『安芸高田ランド』において同社は、従業員10人ほどを地元で雇用することを予定。従業員は、東京と同一労働・同一賃金で業務へ従事することになるという。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

安芸高田市にサテライトオフィスを開設 – 株式会社あしたのチーム
https://www.ashita-team.com/press/20181206-2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加