TOP > 働き方 > Fringe81、「働き方改革」関連アワード「Work Story Award2018」でダブル受賞
2018-12-12 18:12

働き方

Fringe81、「働き方改革」関連アワード「Work Story Award2018」でダブル受賞

テーマ部門賞とSPIC賞をダブル受賞

Fringe81株式会社は、2018年12月6日、「働き方改革」関連アワードである『Work Story Award2018』にて、テーマ部門賞とSPIC賞をダブル受賞したと発表した。

Fringe81は、広告代理事業やメディアグロース事業などを展開している企業。『Work Story Award』は、「働き方を選択できる社会づくり」の実現を目指す一般社団法人at Will Workが主催しているアワード。

ピアボーナスシステム『Unipos』

Fringe81は、「日々の安定稼働が当たり前」だと思われがちなエンジニアやバックオフィスなどの職種にもスポットライトを当てるべく、他薦MVP制度『発見大賞』の取り組みを開始した。また、従業員数が100名を超えて人事やマネージャーへの運用負荷が増大した際には、手軽に参加できるピアボーナスシステム『Unipos』も開発。雇用形態を超えたチームビルディングも実現している。

同社は、ピアボーナスシステムが他社の経営者が持つ悩みも解決し得ると判断。2017年6月には、『Unipos』の社外提供も開始した。『Unipos』は現在、100社以上の企業において世代・役職・「働き方」を超えたメンバー同士の繋がりを醸成し、エンゲージメント向上などにも寄与しているという。

「Fringe(限界を超えた、前衛的)」な事業を展開

今回Fringe81が『Work Story Award2018』において受賞したのは、テーマ部門賞「1.働きがい、モチベーション、エンゲージメント」と、テクノロジービジネスの専門家が選出するSPIC賞。ダブル受賞は、Fringe81のみだという。

同社は今後も、「Fringe(限界を超えた、前衛的)」な事業を展開するとしている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

働き方改革関連アワード「Work Story Award 2018」でW受賞 – Fringe81株式会社
http://www.fringe81.com/pressrelease/atwillwork.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加