TOP > 働き方 > 1日3時間しか働かない著者による書籍「働かない働き方。」、書店流通を開始
2019-01-17 18:01

働き方

1日3時間しか働かない著者による書籍「働かない働き方。」、書店流通を開始

「1日3時間、週に21時間しか働かない」著者

株式会社パブラボは、2019年1月16日、書籍『働かない働き方。(河本真・著)』の書店流通を開始した。

同書は、複数の会社を経営しながら「1日3時間、週に21時間しか働かない」というルールを自らに課した著者が、これからのライフスタイルを提唱するという内容の書籍。

「働かない」の「ない」を始め、様々な「ない」を提示

『働かない働き方。』の著者・河本氏は、学生時代に起業してその仕組み化に成功し、現在はハワイとカナダをメインとして家族で世界中を回るライフスタイルを満喫しているという人物。数社の経営者でありながら「働く時間は週21時間まで」をポリシーとしており、このライフスタイルを楽しむ人が世界中に増えるよう、様々なアプローチで活動を展開している。

同書では、「働かない」の「ない」を始めとして、様々な「ない」が提示される。『仕事という言葉を使わ「ない」』『午前中しか決断し「ない」』『お金の稼ぎ方を決め「ない」』『報酬をお金だけにし「ない」』などを、「働かないための17のリスト」として列挙。そして、「働かない働き方」を可能にするビジネスモデルなどについて、説いている。

「自由な人生を謳歌したい人」などに向けて

同書は、「今の働き方を変えたい人」「起業家・起業したい人」「仕事に追われることが嫌な人」「自由な人生を謳歌したい人」「無駄をやめて効率的に仕事したい人」をターゲットとして想定しているという。

『働かない働き方。』は、税別定価1500円で全国の書店およびネット書店にて発売中。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

働かない働き方 – 株式会社パブラボ
https://www.publabo.co.jp/work/

パブラボより、新刊『働かない働き方。』1月16日刊行 – dreamnews.jp
http://www.dreamnews.jp/press/0000187787/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加