TOP > 働き方 > 非同期のコミュニケーション不足はこれで解決!『TIMEPACK』ベータ版
2019-01-17 07:01

働き方

非同期のコミュニケーション不足はこれで解決!『TIMEPACK』ベータ版

スケジュール調整もミーティング予約もこれ1つ

TIMEPACK株式会社は1月15日、ミーティング予約が簡単に行えるアプリ『TIMEPACK』のオープンベータ版をAppStore上で公開。チームで空き時間を可視化できるツールだ。

チームの空いた時間が一目で分かる!

同サービスは、リモートワークやマルチタスクで働いているチームのコミュニケーション課題に焦点を当てたサービス。非同期的な働き方でも状況把握やスケジュール調整が簡単に行えるようになり、生産性の向上が見込まれる。

グループを作成してURLでミーティング招待すると、Googleカレンダー上の空き時間だけを自動抽出してチームメンバーと共有。お互いの状況、チャットの返信がもらえそうな時間など直感的に把握できるため、機会を逃すことなくミーティングが行える。

お互いの共通する空き時間だけが表示され、スケジュールを書き込んでもプライバシーには影響しないよう配慮されている。

時間だけでなく、位置や状況の共有も開発中

現在のサービスでは、お互いのアクセス可能な「時間の重なり」に絞られているが、今後同社では「位置の重なり」「物理的状況の重なり」など機能を増やし、相互理解に役立てるアプリにしていきたいと述べている。

すでに奈良県との共同プロジェクト「プライバシーを考慮し抽象化した未来の位置情報予測エンジン」を研究開発済みで、近日公開予定だ。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

TIMEPACK株式会社のプレスリリース
https://note.mu/kenta_taki/n/nfa6ee12f7a49

  • このエントリーをはてなブックマークに追加