TOP > ニュース > マーケターのリアルに迫る!彼らのキャリアとその実態とは?
2019-01-25 07:01

ニュース

マーケターのリアルに迫る!彼らのキャリアとその実態とは?

マーケターの年収や経験は?

株式会社ホールハートは1月21日、マーケティング経験者を対象にアンケートを行い、キャリアの実態を分析。その中で副業経験者は33.8%だった。

多くがマーケティング系以外の職種も経験

同調査は、「マーケターの本当のキャリアを教えてください!」というテーマで、同社の運営するサービス「プロの副業」を通して転職活動を行ったマーケティング経験者71名を対象に行っている。

経験した職種は「宣伝/販促」「マーケティングプランナー/ストラテジックプランナー」「デジタルマーケター」が40%以上。マーケティング系以外で経験した職種は18種類だが、その中で「営業」が62%と圧倒的に多い。

本業の年収は500万円~1,500万円の間

役職なしの人は50.7%。本業での年収は500万円~750万円未満が45.1%、300万円~500万円が23.9%、750万円~1,000万円が19.7%、1,000万円~1,500万円が9.9%だ。年収に満足している人21.1%に対し、満足していない人は53.5%となった。

スキルアップや転職、副業・複業も視野に

年収のために努力・検討していることは「スキルアップ」が70.4%、「転職の情報収集」が43.7%、「ビジネス書を読む」32.4%、「副業・アルバイトをする」26.8%などがあり、成長機会をうかがう様子が分かる。

副業・複業経験者は33.8%。Webコンサルティングや広告運用など、本業を活かしたものが多い。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社ホールハートのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/000000258.000011001.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加