• TOP
  • >
  • ニュース
  • >
  • 先週(2月3日)のアクセスランキング!TOPはどの記事?
2019-02-04 18:00

ニュース

先週(2月3日)のアクセスランキング!TOPはどの記事?

こんにちは。副業・兼業ニュース事務局です。副業・兼業に関する、1週間の振り返りをお届けします。

5位 サイタを使って副業をはじめる
サイタを使って副業をはじめる
http://fukugyo-news.jp/news_kswSIZvQx.html

「副業のはじめ方」特集の中でも、人気が高い「サイタを使って副業をはじめる」が、先週は5位にランクインしました。クラウドワークスが運営するサイトで、一人一人にあったプライベートコーチを探せるマッチングサイトです。コーチとして登録することで、空き時間や自分の特技を生かした副業ができます。

4位 国家公務員の兼業もOK、公益活動限定を条件に政府が容認へ
国家公務員の兼業もOK、公益活動限定を条件に政府が容認へ
http://fukugyo-news.jp/news_f05uiCbDw.html

昨年6月のニュースですが、2019年に入ってからも注目を集めているこちらの記事が、先週は4位にランクインしました。本人による届け出制で公益性の高い業務に限定されるなど、副業を始めるには条件がありますが、これまで禁止されてきた国家公務員の副業が認められるとあって、注目を集めています。

3位 スキマ時間にできるお仕事マッチングサービス『spotgig』が本格始動!
スキマ時間にできるお仕事マッチングサービス『spotgig』が本格始動!
http://fukugyo-news.jp/news_tlpFzKagz.html

30分単位で、短時間かつ単発のお仕事を探せる『spotgig』がスタートしたというニュースが、先週の3位です。企業にとっては働いてほしいけれども頼む人がいないという問題を解消できます。昨年9月のニュースでしたが、読者から依然高い注目を集めている記事です。

2位 働き方改革関連法成立!2020年4月までに経営者・人事担当が対応すべき7つの論点(1/2)
働き方改革関連法成立!2020年4月までに経営者・人事担当が対応すべき7つの論点(1/2)
http://fukugyo-news.jp/news_gVSBfKbX6_870.html

働き方改革関連法について、基本的な情報を説明したこちらの記事が、先週も2位にランクインしました。2018年下半期に非常に注目された記事ですが、2019年に入っても多くの人に読まれています。「働き方改革について知りたい」という人にも、わかりやすく参考になる記事です。

1位 顧問・コンサルができる副業5選|副業の始め方
顧問・コンサルができる副業5選|副業の始め方
http://fukugyo-news.jp/news_kekBuc0Lo.html

先週の1位は、「顧問・コンサルができる副業5選|副業の始め方」となりました。「副業のはじめ方特集」でも人気が高く、顧問やコンサルタントとして登録できるサイトも紹介しています。長年、一つの会社や一つの業界に従事してきた人にとって、始めやすい副業です。

先週は働き方改革関連法や国家公務員の働き方改革に関する記事が2つ、副業に関する記事が3つランクインしました。「副業のはじめ方特集」では、他にも様々な副業を紹介しています。これから副業を始めようと考えている人はぜひ、「副業のはじめ方特集」をご覧ください。

今週はどのようなランキングになるでしょうか。お楽しみにお待ちください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加