• TOP
  • >
  • ニュース
  • >
  • 多様な働き方をさらに支援。GMOペパボとGMOクリエイターズネットワーク、連携強化
2019-02-10 18:00

ニュース

多様な働き方をさらに支援。GMOペパボとGMOクリエイターズネットワーク、連携強化

GMO
GMOクリエイターズネットワークをグループ化
GMOペパボ株式会社は、2019年2月6日、GMOクリエイターズネットワーク株式会社の実施する第三者割当増資を引き受けることにより、同社をグループ化することを決議したと発表した。

両社は、それぞれ異なる角度からクリエイターの活動を支援するサービスを展開している企業。グループ化による連携強化を図ることで、クリエイターの多様な働き方を今まで以上に支援するとしている。

インターネットを通じた自己実現を支援
GMOペパボは、インターネットを通じた自己表現や自己実現を支援すべく、「ホスティング事業」「EC支援事業」「ハンドメイド事業」を展開。同社の『minne byGMOペパボ』『SUZURI byGMOペパボ』は、副業やフリーランスを問わず新しい働き方を支援するサービスとなっている。

一方のGMOクリエイターズネットワークも、ライター登録サイト『woofoo.net byGMO』といった個人クリエイターの活躍をサポートするサービスを提供。また2018年10月には、日本初のフリーランス向け金融支援サービス『FREENANCE』の提供も開始している。

多様な働き方の支援に取り組む
両社の連携では、それぞれの持つサービス資産や強みを活かしたサービス運営や、マーケティングの効率化などが行われる。多くのクリエイターにとって付加価値の高いサービスを提供し、ライフスタイルに合わせた多様な働き方の支援に取り組むとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

GMOクリエイターズネットワークがGMOペパボにジョイン - GMOインターネットグループ
https://www.gmo.jp/news/article/6304/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加