• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • はたらく未来研究所、「働き方改革」推進に特化した研修プログラムの提供を開始
2019-02-12 07:30

働き方

はたらく未来研究所、「働き方改革」推進に特化した研修プログラムの提供を開始

働き方改革
「改革」推進のロードマップ作成支援など
一般社団法人はたらく未来研究所は、2019年2月6日、「働き方改革」推進に特化した研修プログラムの提供を開始したと発表した。

はたらく未来研究所は、「働き方」に関する調査・研究を手がける法人。提供を開始したプログラムでは、「働き方改革」推進のロードマップ作成支援から、在宅勤務の制度構築やフリーアドレス導入に対する社員研修などを行うという。

ディスカッション・発見・気づきを大事にする
働き方改革関連法の成立を受け、日本企業において「働き方改革」は今やスタンダードな活動になりつつあると、はたらく未来研究所は考える。しかし同法人は、「改革」が直接効果に繋がっていない企業もまた多いことを憂慮。こうした状況へ対応すべく、研修プログラムの開発を開始したという。

同法人は、「改革推進のロードマップ作りの支援」「在宅勤務の制度構築」「フリーアドレス導入に対する社員研修」などのプログラムを、多岐に亘る専門分野のフェローと連携して開発。どのプログラムも、受講者同士のディスカッション・発見・気づきを大事にしたワークショップスタイルを採用しており、数社合同のオープン研修も可能になっている。

「働き方」の答えを見つける実践的な研修
労働生産性の向上は、単に働く場所の形態を変えたり、働く条件や制度を変えたりすることでは、達成できないとはたらく未来研究所は考える。そして、「改革」を成功に導くために肝心なことは、新しく決めたことや作ったものを上手に使いこなすことであるとする。

同法人は、「働き方」の答えを見つける実践的な研修として、研修プログラムを提供するとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

一般社団法人はたらく未来研究所
http://hatarakumirai.com/

はたらく未来研究所「働き方改革」推進に特化した研修プログラムの提供を開始 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加