TOP > 働き方 > 専門知識やスキルを持った優秀な人材と企業をつなぐ!
2019-02-20 07:02

働き方

専門知識やスキルを持った優秀な人材と企業をつなぐ!

複業・副業支援サービス「ワースタ」

2019年2月14日、株式会社Billageは、上場・スタートアップ企業3年目以上の人材に特化した、複業・副業支援サービス「ワースタ」を紹介した。

副業元年である2018年にスタートした「ワースタ」では、上場企業、またはスタートアップ企業に3年以上勤務や、一定のスキルを持った人々がメインだ。正社員採用が難しい状況でも、「ワースタ」は専門知識やスキルを持った優秀な人材を企業とマッチングさせる。

終身雇用制度が終わりを迎える中、働き方改革が急速に進んでいる。「複業・副業」社員は企業にとって、必要不可欠な存在になっており、「ワースタ」は様々な人材を柔軟に提供していく。

営業・エンジニア等の一般的な人材の紹介だけでなく、ファイナンスや人事、広報のような人材のネットワークも持っている「ワースタ」は、法人企業の多種多様なニーズにも対応可能だ

このほか、専属エージェントによる希望に合わせた案件の紹介や、契約代行等も行っている。

複業と副業の違い

本業の片手間である「副業」に対し、「複業」はそれぞれの仕事が主業である。「複業」は複数の仕事を経験しながら、それぞれの仕事が良い影響を与え合うことができる。また、起こりうるリスクも想定して、備えることができるので安心だ。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社Billage PRTIMES
https://prtimes.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加