TOP > 働き方 > SAKURUG「時短勤務」秘書、Newsモーニングサテライトのコーナーに登場
2019-03-21 07:03

働き方

SAKURUG「時短勤務」秘書、Newsモーニングサテライトのコーナーに登場

3月15日「秘書が選ぶ 三つ星手みやげ」で取材・紹介

株式会社SAKURUGは、2019年3月18日、同社の「時短勤務」秘書にスポットを当てた取材・紹介がテレビ東京の番組にて行われたことを発表した。

同社は、インターネット広告システム開発などを手がける企業。「時短勤務」秘書の取材・紹介が行われたのは、テレビ東京『Newsモーニングサテライト』のコーナー「秘書が選ぶ 三つ星手みやげ」。放送は、同年3月15日に行われている。

「ひとの可能性を開花させる企業であり続ける」

SAKURUGは、「ひとの可能性を開花させる企業であり続ける」というビジョンを掲げ、システムインテグレーション事業やコンサルティング、またメディア事業やインターネット広告代理店事業を展開している。

システムインテグレーション事業では、誰もが知ってるスマホアプリや公共システムも手がけ、デザイン制作や開発後の検証・管理、時には開発する目的を考えるコンサルティングも行う。メディア事業では、クリエイターが輝けるプロジェクトをマッチングするメディア『tech engineer’s job』などを運営。広告代理店事業では、様々な要望に対応して集客やブランディングを手がけている。

代表も「時短勤務」を取り入れた経緯などを語る

SAKURUGでは、2017年より「時短勤務」に取り組み、働き方と家庭の両立を目指している。今回放送された「秘書が選ぶ 三つ星手みやげ」では、「時短勤務」秘書が紹介されると共に、同社代表・遠藤洋之氏も「時短勤務」を取り入れた経緯や思いなどを語ったという。

同社は今後も、社員ひとりひとりの成長と能力を最大限に活かすプロジェクトを推進するとしている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

【テレビ取材・紹介】“時短秘書”の働き方が 「Newsモーニングサテライト」で放送されました! – 株式会社SAKURUG
https://sakurug.co.jp/news/700/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加