TOP > 働き方 > 「東北発ベンチャー」、フリーランスをエンジニア不足企業へ紹介するサービス開始
2019-03-28 18:03

働き方

「東北発ベンチャー」、フリーランスをエンジニア不足企業へ紹介するサービス開始

フリーランス×リモートワーク活用で地域貢献

株式会社UPTORYは2019年3月25日、新規事業開発に強いフリーランス人材をエンジニア不足の企業へ紹介するサービスをリリースしたと発表した。

UPTORYは、福島県会津若松市に本社を置き、「東北発ベンチャー」を自認している企業。U/Iターン中心のフリーランス×リモートワーク活用で、地域貢献を目指す。

リモートワークを導入したプラットフォーム

昨今の「働き方改革」の流れを受け、優秀なエンジニアほどフリーランスになり、働き方の自由なリモートワークを望むようになったと、UPTORYは考える。そして、企業はエンジニアを簡単に見つかることができず、人材不足に悩んでいるという。

そこで同社は今回、リモートワークを導入したプラットフォームを作り、プロフェッショナルな人材と企業出会えるサービスをリリースした。

同サービスにおいてクライアント企業は、UPTORYへ仕事を発注し共同でフリーランス人材と開発を行う受託開発事業と、フリーランス人材へ直接発注する紹介事業を、選ぶことができる。

ITの力でフリーランスをエンパワーメント

同サービスの利点として、新規事業に強い人材が多く登録していることが挙げられる。また、1000人以上におよぶ人材のスクリーニングを定期的に実施し、優秀な人材のみを厳選。実際に仕事をして、マッチしたら採用することができる点も、メリットである。

同社は今後も、ITの力でフリーランスをエンパワーメントするとしている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社UPTORY
https://uptory.jp/

エンジニア不足の企業に向けて新規事業開発に強いフリーランス人材を紹介するサービスをリリース – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加