• TOP
  • >
  • フリーランスの新時代型コミュニティ「新しい働き方LAB」開校!
2019-04-12 07:30

その他

フリーランスの新時代型コミュニティ「新しい働き方LAB」開校!

新しい働き方LAB
コミュニティ形成の実証実験
ランサーズ株式会社は4月10日、「新しい働き方LAB」を全国11ヶ所に開校すると発表。個人がつながり、学び、働けるフリーランスのコミュニティ形成を目指す。

キャリアパスや交流など、企業が行う支援を個人にも
同社では昨年6月、フリーランスの業務効率支援サービス「Freelance Basics」をリリース。今回は第二弾として、フリーランスや副業・復業など新しい働き方に関心のある人々のコミュニティを形成し、個人の成長をサポートするサービスを行う。

企業などが行っているキャリアパス、ジョブチェンジ、社員同士の交流、承認賞賛などを、個人にもリアルとネットで提供し、働きやすい社会を構築するのが目的だ。

「新しい働き方LAB」は北海道から沖縄まで全国11ヶ所、15名のフリーランスがコミュニティマネージャーとなって主導する。4月18日にはオープニングイベントも開催される予定だ。

増えるフリーランス・増える課題
同社のフリーランス実態調査によると、フリーランス人口は1,100万人を超え、パラレルワーカーは労働人口の20%近くだという。働き方が変化しており、フリーランスや個人事業主への環境整備が求められている。

同社では、個人の成長やモチベーション維持などが獲得できる社会作りを支援するとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ランサーズ株式会社のプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/

ランサーズ株式会社の公式ホームページ
https://www.lancers.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加