• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • 有給休暇を全社一斉取得。サイバー・バズ、新福利厚生「にー・いち休暇制度」導入
2019-04-10 07:30

働き方

有給休暇を全社一斉取得。サイバー・バズ、新福利厚生「にー・いち休暇制度」導入

働き方改革関連法
2か月に1度、全社一斉に有給休暇を取得
株式会社サイバー・バズは、2019年4月5日、新たな福利厚生『にー・いち休暇制度』を導入したと発表した。

同社は、「コミュニケーションを価値に変え、世の中を変える。」というビジョンの下、ソーシャルメディアマーケティング事業を展開している企業。『にー・いち休暇制度』は、有給休暇を全社一斉に取得する日を2か月に1度定めるというものになっている。

「働き方改革関連法」施行を受けて
2019年4月1日に「働き方改革関連法」が施行された。この施行により、年次有給休暇の付与日数が10日以上の労働者は、年5日の年次有給休暇の確実な取得が義務付けられるようになっている。サイバー・バズの『にー・いち休暇制度』は、この施行に対応すべく4月より導入された。

同制度は、社員が有する年次有給休暇のうち5日を超える部分については、会社が時季を指定する形で取得してもらうというもの。年次有給休暇の日数が5日以下の社員についても、特別有給休暇を付与する形で適用される。

『スマホ診断』や『認可外保育補助制度』も
サイバー・バズは、2006年に創業し、現在はインフルエンサーを主軸としたソーシャルメディアマーケティング事業を展開している。福利厚生では、花粉症のオンライン診療『スマホ診断』や、認可外保育園料の一部を会社が負担する『認可外保育補助制度』といった制度を実施してきた。

同社は今後も、社員が健康で長期的な活躍ができる環境づくりに努めるとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

2か月に1度全社で有給休暇一斉取得日を定める『にー・いち休暇制度』導入 - 株式会社サイバー・バズ
https://www.cyberbuzz.co.jp/2019/04/-21.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加