• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • セキュリティ対策現場の「もうひとつの」働き方改革。ドコモ・システムズ、セミナー開催
2019-07-10 07:30

働き方

セキュリティ対策現場の「もうひとつの」働き方改革。ドコモ・システムズ、セミナー開催

働き方改革
現場での取り組みなどについてレクチャー
ドコモ・システムズ株式会社は、2019年7月30日、セミナー『セキュリティ対策現場の悲劇、”もうひとつの”働き方改革』を東京・飯田橋にて開催する。

ドコモ・システムズは、NTT・ドコモグループのセキュリティ対策への取り組むと共に、その実績を活用してクライアント企業の課題解決も手がける企業。同セミナーでは、セキュリティ対策現場での取り組みなどについてレクチャーが行われる。

「一人情シス」といった問題も
ドコモ・システムズは、NTT・ドコモグループのIT基盤を確かな技術で支えている企業。またグループ外においても、企業情報システム『dDREAMS』やWeb会議サービス『sMeeting』などを展開。利用者に「更なる価値」を提供するため、日々事業に取り組んでいる。

グループ内のビジネスインフラや通信プラットフォームを守る同社は、様々な企業においてセキュリティ運用者の負担が増大していることを憂慮。企業の情報資産を守るべく、セキュリティ運用者は日々新たな脅威と戦っており、その負担が減る兆しはない。「一人情シス」といった問題も、各方面で話題にのぼるようになった。

こうした状況において同セミナーは、セキュリティ対策現場における「もうひとつの」働き方改革を提示すべく開催される。

ドコモ・システムズ『飯田橋オフィス』にて開催
同セミナーでは、コモ・システムズのサイバーセキュリティ部長兼セキュリティオペレーションセンター長である榎本功二氏が登壇。セキュリティ業務における「働き方」の改革について、ひとつの解決策を紹介するという。当日は、元日本アイ・ビー・エム取締役執行役員CTOも登壇し、これからのセキュリティ対策を語る予定。

セミナー『セキュリティ対策現場の悲劇、”もうひとつの”働き方改革』は、7月30日、東京・飯田橋『住友不動産飯田橋ファーストビル』4階のドコモ・システムズ『飯田橋オフィス』にて開催。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

セキュリティ業務の働き方改革を考えるセミナーを開催します - ドコモ・システムズ株式会社
https://www.docomo-sys.co.jp/news/20190701.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加