• TOP
  • >
  • ニュース
  • >
  • 副業人材と地方企業をマッチングする『SkillShift』、恵那市と連携!
2019-07-08 07:30

ニュース

副業人材と地方企業をマッチングする『SkillShift』、恵那市と連携!

SkillShift
市役所に副業マッチング支援窓口開設
株式会社groovesは、7月3に岐阜県恵那市の「副業による関係人口創出プロジェクト」を支援すると発表。同市では、全国で初となる副業マッチング支援窓口を開設している。

恵那市企業を掲載、積極的にマッチングを支援
同社は都市部と地方企業をマッチングする副業プラットフォームサービス『SkillShift』を展開しており、今回恵那市と恵那ビジネスサポートセンター運営協議会と連携。恵那市役所に「『SkillShift』恵那受付窓口」を設けている。

内容は、恵那市内企業の求人募集を『SkillShift』に掲載し、都市部で働く副業人材とのマッチングを支援。

営業強化やマーケティング、IT活用など事業拡大に必要な業務スキルを持つ人材を外部から副業という形で委託することで、地方企業の人材不足に対応する。

テスト求人で55名が応募
同市で2019年5月より市内企業4社を対象にテスト求人を行ったところ、6月14日までの短期間で55名の副業人材の応募があった。そのうち2社は契約が成立している。

『SkillShift』は2017年12月にサービスを開始、現在1,700名以上の副業希望者が登録し実績を上げている。同社は、今後も副業人材の受け入れと支援、地方企業の課題解決や関係人口創出をサポートし、地域活性に貢献していくと述べている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社groovesのプレスリリース
https://www.grooves.com/news/2516

  • このエントリーをはてなブックマークに追加