• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • at Will Work、 「Work Story Award2019」のストーリー募集を開始
2019-07-09 07:30

働き方

at Will Work、 「Work Story Award2019」のストーリー募集を開始

ワークストーリーアワード2019
「これからの日本をつくる100の”働く”をみつけよう」
一般社団法人at Will Workは、2019年7月5日、アワードプログラム『これからの日本をつくる100の”働く”をみつけよう 「Work Story Award2019」(以下『Work Story Award2019』)』のストーリー募集を開始した。

at Will Workは、「働き方を選択できる社会づくり」の実現を目指して活動している法人。『Work Story Award2019』は、「人」と「企業」と「働き方」を考える機会として「働くストーリー」を集めるアワードとなっている。

様々な働き方の選択肢について考える時間
at Will Workは、「働く」における成功事例にも、再現性は必要であると考える。そのため、成功結果だけを切り出しても意味がなく、取り組みの背景や人々の思いといった「物語」の方がより重要であると判断。この「物語」を「ストーリー」として集め、そして表彰する場として『Work Story Award』を開始した。

2回目の開催にあたる2018年の『Work Story Award』には、110件以上の「ストーリー」が寄せられた。授賞式では、全受賞企業がそれぞれの「ストーリー」を3分以内でプレゼンテーションする「ストーリーピッチ」を、メディアに向けて実施。また特別講演なども実施され、様々な働き方の選択肢について考える時間になったという。

アワード授賞式は、2019年12月6日に開催
『Work Story Award2019』の「ストーリー」募集は、2019年6月20日より開始されており、同年9月6日の23:59まで受け付けられる。対象は、日本で実施されている「働く」ことに関する「ストーリー」であり、個人・チーム・企業などの種別は問わない。

なおアワード授賞式は、2019年12月6日に開催される予定。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

一般社団法人at Will Work
https://www.atwill.work/

at Will Work『ワークストーリーアワード2019』第3回 ストーリー応募受付を開始 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加