• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • 働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」、「テレワーク・デイズ2019」に参加
2019-07-11 07:30

働き方

働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」、「テレワーク・デイズ2019」に参加

テレワーク・デイズ
2020東京五輪の交通混雑緩和に貢献
株式会社チームスピリットは、2019年7月4日、テレワーク推進運動『テレワーク・デイズ2019』および『スムーズビズ』に参加すると発表した。

同社は、社内業務を一元化することで「働き方改革」を推進するクラウドサービス『TeamSpirit』を提供している企業。『テレワーク・デイズ2019』『スムーズビズ』への参加では、社内でテレワークを促進することにより2020東京五輪の交通混雑緩和に貢献するとしている。

『テレワーク・デイズ』と『スムーズビズ』
『テレワーク・デイズ』は、2017年より開催されている「働き方改革」の国民運動。2020東京五輪の開会式にあたる7月24日を「テレワーク・デイ」と定め、同大会会期中の交通混雑緩和や「働き方改革」を推進を果たすべく、テレワークの実施を呼びかけている。『テレワーク・デイズ2019』は、総務省や東京都などが連携する形で開催。期間は、7月22日から9月6日までとなっている。

『スムーズビズ』も、東京五輪会期中の交通混雑を緩和するための取り組み。テレワークや時差Biz、また交通需要マネジメントなどを、「スムーズビズ」として東京都が推進している。

場所を選ばず働くことができるクラウドサービス
チームスピリットの『TeamSpirit』は、様々なアラート機能によりリアルタイムの労務管理を可能にすると共に、社内SNS機能による遠隔でのコミュニケーションも実現。ネット環境さえがあれば、場所を選ばず働くことができるクラウドサービスとなっている。

同サービスについて同社は、テレワークなど多様な働き方にも最適であると自負。『テレワーク・デイズ2019』『スムーズビズ』への参加においても活用するとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

「TeamSpirit」 、「テレワーク・デイズ2019」「スムーズビズ」に参加 - 株式会社チームスピリット
https://www.teamspirit.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加