• TOP
  • >
  • 働き方
  • >
  • カスタマーサポートの「働き方改革」チャットボット「hitobo」IT導入補助金2019に認定
2019-07-12 18:00

働き方

カスタマーサポートの「働き方改革」チャットボット「hitobo」IT導入補助金2019に認定

働き方改革
中小企業の「働き方改革」を支援
アディッシュ株式会社は、2019年7月4日、同社のチャットボット『hitobo』が『平成30年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業(以下『IT導入補助金2019』)』の支援事業者に認定されたと発表した。

『hitobo』は、カスタマーサポートの対応などを自動化し、業務効率化を実現するチャットボット。『IT導入補助金2019』認定より同社は、中小企業の「働き方改革」および長時間労働の是正を、より一層支援するとしている。

ITツールを導入する際、経費を補助する制度
2019年4月1日、「働き方改革関連法」の順次施行が開始された。対象となる大企業は、2018年6月の同法案可決以降、残業時間の削減およびその対策を既に開始。中小企業もまた、2020年4月1日からは「時間外労働の上限規制」が施行され、月45時間・年360時間の厳守が求められるようになる。

こうした状況において経済産業省は、中小企業の生産性向上を目的として『IT導入補助金2019』を開始した。『IT導入補助金2019』は、企業それぞれが持つ課題やニーズに合ったITツールを導入する際、その経費を補助する制度。業務の効率化を果たすことで、売上の向上・強化を企図するものとなっている。

従来の6分の1以下の労力でチャットボット構築
『hitobo』は、チャットボットによる自動化対応で、カスタマーサポート担当者の負荷軽減を図るサービス。営業時間外の対応や英語対応も可能であるため、従来は対応できなかった範囲のサポートも実現した。また、複雑なシナリオ設計や大量のデータ収集も不要であり、従来の6分の1以下の労力でチャットボット構築することが可能となっている。

アディッシュは今後も『hitobo』によって、有人対応だからこそできる業務への注力を実現し、「働き方」の改善につながるサポートを提供するとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

「hitobo Q&A 2019版」、2019年度IT導入補助金の支援事業者に認定 - アディッシュ株式会社
https://www.adish.co.jp/news/20190704_hitobo/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加