TOP > 働き方 > プロセスマイニングによる「働き方改革」。パソナとハートコア、コンサルサービス開始
2019-07-22 07:07

働き方

プロセスマイニングによる「働き方改革」。パソナとハートコア、コンサルサービス開始

人材派遣事業と『myInvenio』

株式会社パソナとハートコア株式会社は、2019年7月16日、プロセスマイニング分野におけるコンサルティングサービスの提供を開始すると発表した。

パソナは、人材派遣事業などを手がける企業。ハートコアは、プロセスマイニング・ソリューション『myInvenio』を展開している企業。今回開始されるコンサルティングサービスで両社は、プロセスマイニングによる「働き方改革」を支援するという。

プロセスにおけるイベントログデータを分析

昨今の企業は、以前にも増して業務効率化・生産性向上への取り組みが求められるようになった。しかし、業務プロセスの改善にあたって実施が必須となる業務調査は、それ自体が多くのリソースを消費する。ストップウォッチを用いての時間計測や、現場担当者へのヒヤリングといった従来の手法は、評価が相対的であるという課題も持つ。

こうした課題を解決する手段としてパソナとハートコアは、プロセスマイニングを提案する。プロセスマイニングは、業務最適化や経営課題解決を果たすべく業務プロセスを可視化する取り組みを指す。様々なプロセスにおけるイベントログデータを分析することで、ボトルネックの発見や改善を可能にしている。

ノンコア業務やRPA化に適したプロセスを発見

開始されるコンサルティングサービスでは、ハートコア『myInvenio』の販売代理・運用支援などが行われる。『myInvenio』は、プロセスマイニングによりノンコア業務やRPA化に適した業務プロセスを発見するソリューション。なおパソナ側は、 運用業務に関する人材派遣の提案などを担う。

両社は今後、業務改革を支援するサービスを拡充することで「働き方改革」を推進するとしている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

プロセスマイニングによる働き方改革を支援 – ハートコア株式会社
https://www.heartcore.co.jp/news/20190716.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加