TOP > 働き方 > ほかの人はどうしている?効率よく働くための工夫やコツとは
2019-07-18 07:07

働き方

ほかの人はどうしている?効率よく働くための工夫やコツとは

仕事の効率化についての調査

エン・ジャパン株式会社 は7月12日、『エン派遣』 において実施した「仕事の効率化」 についての調査結果を公表。7割が「効率的に働いていると思う」と回答している。

効率よく働けている人は7割

同調査は、『エン派遣』 ユーザー3,046名の回答を集計。現在の仕事について、効率的に「働けている」との回答は71%。

仕事の効率化で大切なことは、「仕事の優先順位を明確にする」80%、「進め方を確認しておく」63%、「周囲と積極的にコミュニケーションを取る」52%などがあげられている。

効率よく働けないのは「スキル不足」?

一方で、効率的に働けていない人は29%。その理由は「自分自身のスキル不足」41%、「会社の体質」37%、「仕事の指示が不明確」32%などがあげられている。

「自身の仕事はもっと効率よくできると思うか」との質問には、65%が「はい」と回答している。

効率よくできる時間は、「30分」が最も多く33%、次いで「1時間」が25%、「10分」が17%、「20分」14%となった。「5分」「2時間」「3時間以上」はそれぞれ4%となっている。

ほかにも、仕事の効率化のために「コミュニケーションを取る」「整理整頓を心掛ける」など、個人で取り組んでいる・工夫していることなどをコメント形式で回答している。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

エン・ジャパン株式会社のプレスリリース
https://corp.en-japan.com/newsrelease/2019/18195.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加