TOP > 働き方 > サテライトオフィス、ITデバイス遠隔操作ツール「TeamViewer」販売開始
2019-07-23 07:07

働き方

サテライトオフィス、ITデバイス遠隔操作ツール「TeamViewer」販売開始

PCやモバイル・IoTデバイスを遠隔操作

株式会社サテライトオフィスは、2019年7月19日、ITデバイス遠隔操作ツール『TeamViewer』の販売および導入支援を開始したと発表した。

同社は、クラウド環境やサテライト環境でのビジネス支援に特化したソリューションベンダー。『TeamViewer』は、外部にあるPCやモバイル・IoTデバイスを遠隔操作することができるツールとなっている。

テレワーク・共同作業などでの使用を想定

サテライトオフィスは2008年、Google Cloud Partnerに認定された技術をもって製品開発・サービス提供を開始した。近年は、「サテライトオフィス・プロジェクト」体制を立ち上げ、『G Suite』『Office365』『LINE WORKS』などを活用したクラウドコンピューティングのビジネス可能性も追求。ユーザーの立場に立った戦略の企画・提案を、行い続けている。

今回販売が開始された『TeamViewer』は、テレワーク・共同作業・遠隔サポートなどでの使用を想定しているツール。PC・モバイル・IoTデバイスの遠隔操作に加えて、素早い接続やリモート画像処理の高速化、幅広いデバイス対応や効率的なサポートオペレーションの支援も、実現している。

ISO 27001認証を取得済み

『TeamViewer』はまた、企業規模にマッチしたパッケージを用意している。大企業向けのパッケージでは、シングルサインオンやマスデプロイメント、さらに上場企業に求められる顧客管理体制に沿う機能も、併せて提供。中小企業向けでは、コストの低いリモートワークソリューションや高品質なITサポートツールが提供される。

なお『TeamViewer』のインフラストラクチャは、ISO 27001認証を取得済み。顧客のデータにアクセスすることなく、確実かつ安全なリモート操作の仲介を実現している。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

TeamViewer – 株式会社サテライトオフィス
https://www.sateraito.jp/TeamViewer/index.html

サテライトオフィス、ITデバイス遠隔操作ツール 「TeamViewer」の販売と導入支援を開始 – @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/188850

  • このエントリーをはてなブックマークに追加